【最大15,000円】海外FXで実施中のボーナス21選

【2024年6月最新】Swift Traderの最新ボーナスキャンペーン

当サイトは、日本国外に居住する日本人及び外国人を対象としたものであり、日本居住者に対して投資助言・媒介・勧誘等を行うものではありません。
当サイトにおいて「日本人」との表記がある場合、それは全て日本国外に居住する日本人を指すものであり、日本居住者は対象に含まれておりません。
日本居住者が、日本で金融商品取引業の登録を受けていない海外所在業者を利用することは、金融商品取引法における無登録業者との取引に該当する可能性があります。日本国内に居住する者は、日本で金融商品取引業の登録を受けた業者を利用してください。
当サイトの掲載情報は、海外居住者向けの情報提供を目的としたものであり、個別の投資助言を行うものではありません。最終的な投資判断は利用者自身の責任のもと行ってください。
当サイトの記事内にはアフィリエイト広告が含まれる場合があります。
価値ある情報を提供するため、コンテンツ制作ポリシーに準拠しています。

Swift Traderは、口座開設者に対して魅力的なボーナスやキャンペーンを提供しています。

この記事では、Swift Traderが提供しているボーナスについて、それぞれの仕組みから使い方、注意点まで詳しくまとめました。

なお、Swift Traderがどのような業者か知りたい人は、詳細レビュー記事「Swift Traderの評判」をお読みください。

また、Swift Trader以外の海外FX業者のボーナスについて知りたい人は「海外FXで実施中のおすすめボーナス」も参考にしてください。

新規口座開設1.5万円ボーナス+150%入金ボーナス実施中!

公式サイト:https://swifttrader.com/jp
※当業者は日本で金融商品取引業の登録を受けていないため、日本居住者は利用をお控えください

この記事の目次

Swift Traderのボーナスの種類

Swift Traderでは、常にいくつものボーナスやキャンペーンを提供していて、現在実施している内容は次のとおりです。

口座開設ボーナス15,000円

キャンペーン期間内にSwift Traderで新規口座開設とKYCを完了すると、15,000円のボーナスが付与され、取引証拠金として利用可能です。

対象口座はスタンダード口座・ミニ口座・マイクロ口座で、プロ口座・ECN口座はボーナス対象外となります。

ボーナスそのものの出金はできませんが、0.1ロット以上・保有時間3分以上の取引を5回以上行い、なおかつ累計$200,000以上を取引することで、トレードで得た利益分は無条件で出金できるようになります。

これはあくまでもボーナスのみを利用してトレードした場合の出金条件で、口座開設ボーナス受け取り後に自己資金を入金すると無条件で利益を出金できます。

ただし、利益を出金した時点でボーナスは全額消滅するため、なるべく利益を貯め込んでから出金するとお得です。

初回入金150%ボーナス

Swift Traderで新規口座開設後、初回入金を行うと、入金額に対する150%(入金額の1.5倍)のボーナスが10万円を上限として付与されます。

つまり、初回入金で66,667円を入金すれば、10万円の初回入金ボーナスを満額受け取れます。

対象口座はスタンダード口座・ミニ口座・マイクロ口座で、プロ口座・ECN口座はボーナス対象外となります。

初回入金額とボーナス付与額の一例は次のとおりです。

初回入金額ボーナス取引証拠金
10,000円15,000円45,000円
20,000円30,000円50,000円
30,000円45,000円75,000円
50,000円75,000円125,000円
66,667円100,000円166,667円
100,000円100,000円200,000円

通常入金50%ボーナス

2回目以降の入金では、入金するたびに入金額50%(入金額の半額)がボーナスとして付与され、累計のボーナス受け取り額が100万円(累計入金額200万円)に達するまで何度も受け取れます。

対象口座はスタンダード口座・ミニ口座・マイクロ口座で、プロ口座・ECN口座はボーナス対象外となります。

累計入金額とボーナス付与額の一例は次のとおりです。

累計入金額ボーナス取引証拠金
10万円5万円15万円
20万円10万円30万円
50万円25万円75万円
100万円50万円150万円
200万円100万円300万円
300万円100万円400万円

Swift Traderのボーナスの注意点

Swift Traderのボーナスを利用する際は、以下の点にご注意ください。

ボーナス自体は出金できないが利益は出金できる

Swift Traderでは、口座開設ボーナスや入金ボーナスといった様々なボーナスキャンペーンを提供していますが、これらのボーナス自体を出金することはできません。

ボーナスはあくまでも取引のための証拠金として使用できる「ボーナスクレジット」であり、現金として扱うことはできないのです。

  • 現金(残高):自己資金を入金すると「残高」に区分され、取引証拠金として使えて出金や資金移動も自由にできる
  • ボーナスクレジット:ボーナスが付与されると「クレジット」に区分され、取引証拠金として使えるが、出金や資金移動はできない

ただし、ボーナスを使って取引を行った結果得られた利益に関しては、出金することができます。

ボーナスクレジットは、通常の証拠金と同様に取引のために使用できるため、Swift Traderの強みである最大1,000倍のレバレッジを味方につけて上手くトレードすれば、大きく資金を増やせるチャンスがあります。

ただし、ハイレバレッジでの取引は損するリスクも高くなるため、初心者がむやみやたらと大きなロットで取引することはおすすめできません。

ボーナスのみの取引で得た利益の出金には条件あり

Swift Traderの口座開設ボーナスを使って取引を行い、利益を上げることができたとしても、その利益をすぐに出金できるわけではありません。

口座開設ボーナスのみを使った取引で得た利益を出金するためには、以下の条件を全て満たす必要があるのです。

ボーナスのみの取引で得た利益の出金条件
  • 合計取引量が20万ドル以上
  • 5回以上のポジションをオープン・クローズする
  • 各ポジションを3分以上保有
  • 各ポジションを0.1ロット以上で取引すること

これらの条件を満たすことで、ボーナスのみで得た利益を出金できるようになります。

例えばUSDJPY(米ドル/日本円)ペアの取引では、1回の取引量を0.1ロット(1万通貨)とする場合、最低でも20回は取引する必要があり、初心者の方にとっては、ハードルが高く感じられるかもしれません。

0.1ロットなら、仮に損切りを20 pips(20銭)に設定した場合、2,000円の損切りで済むため、リスクを抑えた堅実なトレードができます。

もちろん、1回あたりの取引ロット数を大きくすれば、より少ない回数で条件を達成できますが、過度に大きなロットで取引すると一瞬でボーナスを失ってしまう危険性があるため、計画的にトレードを行うことが大切です。

スタンダード・ミニ・マイクロ口座のみボーナス対象、プロ・ECN口座は対象外

Swift Traderでは、口座タイプによってボーナスの対象となるかどうかが異なります。

ボーナスの対象となるのは、スタンダード口座、ミニ口座、マイクロ口座の3種類で、これらの口座タイプであれば口座開設ボーナスや入金ボーナスを余すことなく受け取ることができます。

一方、プロ口座とECN口座はボーナスの対象外となっています。

プロ口座とECN口座は、スプレッドや取引コストが安く抑えられているため、スキャルピングなどの短期取引において有利な口座ですが、その代償としてボーナスが受け取れなくなっています。

ボーナスを受け取らずに本格的な取引を行うつもりなら、プロ口座やECN口座を選んでも問題ありませんが、ボーナスを活用したい場合は避けましょう。

複数アカウントでのボーナス取得は違反行為

Swift Traderでは、1人のユーザーが複数のアカウントを開設し、それぞれのアカウントでボーナスを取得することは禁止されています。

複数アカウントでのボーナス取得は規約違反となり、仮にボーナスを不正に取得したことが発覚した場合、ボーナスの没収や口座凍結、出金拒否などのペナルティが科される可能性があります。

ただし、同じアカウント(メールアドレス)内で複数の取引口座を作ることはできるので、複数の口座を使いたい場合は、マイページから正規の方法で作りましょう。

入金ボーナスの付与はウォレットから取引口座への資金移動時

Swift Traderでは、入金ボーナスの付与タイミングが他の海外FX業者とは少し異なります。

一般的な海外FX業者では、取引口座に入金を行うと自動的にボーナスが付与されるケースが多いですが、Swift Traderでは入金後に一度「ウォレット」にお金が入り、そこから取引口座に資金を移動させたタイミングでボーナスが付与される仕組みになっています。

つまり、入金→ウォレット→取引口座への資金移動という流れを経て口座へ入金する必要があり、入金ボーナスが付与されるのは「取引口座」へ資金が入ったタイミングとなります。

入金するだけですぐにボーナスが付与される業者に慣れている方にとっては、少し手間に感じるかもしれませんが、資金移動のプロセスは非常にシンプルで、それほど難しい操作ではありません。

ちなみに、暗号通貨の取引でお馴染みの「FXGT」でも同様の仕組みを採用しています。

残高を移動・出金させるとボーナスは全額消滅

Swift Traderのボーナスには、「出金・資金移動を行うとボーナスが消滅してしまう」というルールがあります。

出金や資金移動させた額の割合に応じてボーナスが消滅する業者もありますが、Swift Traderでは出金・資金移動を行った時点で、出金・資金移動の金額に関係なく、ボーナスが全額消滅してしまうのです。

したがって、Swift Traderでボーナスを取得したら、出金や資金移動のタイミングに十分な注意が必要です。

お得にボーナスを活用するためには、なるべく利益を貯め込んでから出金することをおすすめします。

Swift Traderのボーナスに関するQ&A

ボーナスはどの口座で受け取れますか?

Swift Traderでボーナスを受け取れるのは、以下3つの口座タイプのみです。

  • スタンダード口座
  • ミニ口座
  • マイクロ口座

プロ口座とECN口座ではボーナスを受け取ることはできませんのでご注意ください。

ボーナスにクッション機能はありますか?

はい、Swift Traderの各種ボーナスにはクッション機能が付与されています。

クッション機能があることで、ボーナスは実際の取引における証拠金として機能します。

取引で損失を出して、自己資金(残高)が全て無くなっても、ボーナスが残っていればボーナスのみで取引を続けられます。

クッション機能がない場合、ボーナス単体では取引に全く使えず意味がないため、Swift Traderのボーナスはクッション機能があるからこそ大きな魅力となっています。

ボーナスは出金できますか?

Swift Traderの各種ボーナスは、ボーナス自体を出金することはできません。

ボーナスは取引目的で付与されるクレジットであり、出金可能な口座残高の一部ではないため、直接出金することはできないのが普通です。

ただし、ボーナスを使って取引をして利益が出た場合には、その利益を出金することは可能です。

海外FXの最新ボーナス情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Kazuaki Obataのアバター Kazuaki Obata 合同会社WOZ代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!
トレード歴は8年以上。今まで使ってきたFX業者は延べ30社以上。

コメント

コメントする

新規口座開設1.5万円ボーナス実施中! Swift Traderで今すぐ口座開設
この記事の目次