【最大15,000円】海外FXで実施中のボーナス21選

ThreeTraderの評判|業界最安水準スプレッドにレバレッジ制限なし

この記事は、日本非居住者を対象にしたものであり、日本居住者に対して投資情報の発信・投資助言・勧誘を行うものではありません。
記事内にアフィリエイト広告が含まれる場合があります。
価値ある情報を提供するため、コンテンツ制作ポリシーに準拠しています。

海外FX業者「ThreeTrader」(スリートレーダー)の評判をまとめました。

実際の使い心地、メリット・デメリットを徹底的にあぶり出したので、表面的な情報ではなく、実情に即した内容となっています。

これからThreeTraderを使おうと考えている人は、ぜひこの記事を参考材料にしていただければ幸いです。

ThreeTraderは日本金融庁に未登録の海外業者のため、日本の法的保護を受けられない可能性があります。
海外業者を利用する際のリスクや注意点については「海外FXのメリット・デメリット・国内FXとの違い」を参考にしてください。

業界最安水準のスプレッド×最大500倍レバレッジで制限なし!

公式サイト:https://www.threetrader.com

この記事の目次

ThreeTraderの総合評価

メリット・デメリット

メリット – Pros
  • スプレッドが業界最狭
  • レバレッジ制限がない
  • 禁止事項がほぼ無い
  • 取引でポイントが貯まる
  • 国内銀行送金による入出金に対応
  • 法人口座に対応している
  • 日本語対応で安心
デメリット – Cons
  • 他の業者と比較してレバレッジが控えめ
  • MT5に対応していない
  • ボーナスを常時提供していない
  • 信託保全が無い
  • 運営実績が少ない

管理人の評価

ThreeTraderは、2021年に設立されたばかりの新興ブローカーですが、業界トップクラスの口座スペックを実現しています。

メジャーな通貨ペアであれば1pipsを下回る極小スプレッドで取引でき、約定力も高いので、スキャルピングにも十分対応できます。

レバレッジは最大500倍と、海外FXにしてはそこまで高くないものの、口座残高がどれほど増えてもレバレッジ規制がかからないのが魅力です。

取引銘柄も豊富で、60種類あるFX通貨ペアの他にも、貴金属や原油、指数、仮想通貨まで様々なCFD商品を取り扱っています。

ThreeTraderでは不定期で$10の口座開設ボーナスを提供しており、通常は毎月17日から月末まで実施しています。

また、取引でポイントを貯めて最新ガジェットなどと交換できるサービスがあり、ユーザーにとても好評のようです。

当サイトが公開している「海外FXおすすめ比較ランキングTOP20」では、現在5位となっています。

ThreeTraderの良い評判・メリット

スプレッドが業界最狭

ThreeTraderの最大の強みは、業界最狭水準のスプレッドを提供していることです。

メジャーな通貨ペアでは0.5pips〜1.0pips程度の狭いスプレッドで取引でき、他の主要な海外FX業者と比べても圧倒的に取引コストが低く設定されています。

スプレッドが狭い分、売買のタイミングが多少ずれても影響が少なく、頻繁に売買を繰り返すスキャルピングにおいても有利となります。

また、経済指標の発表時など市場のボラティリティが高まる場面でも、スプレッドの広がり方が緩やかなのも特徴です。

レバレッジ制限がない

ThreeTraderでは口座残高の増加に伴うレバレッジ制限がなく、多額の資金を高レバレッジで運用したいトレーダーや、大口取引を行う上級者にとっては嬉しいポイントです。

他社では残高に応じてレバレッジが段階的に引き下げられるケースが多いのですが、ThreeTraderではそうした制限が一切ないため、残高がいくら膨らんでも最大500倍のレバレッジを維持できます。

禁止事項がほぼ無い

ThreeTraderではスキャルピングやEA利用など、取引手法に関する厳しい制限事項がほとんどありません。

頻繁に売買を繰り返すスキャルピングや、EAを用いた自動売買も全面的に認められているため、自由度の高い取引ができるのが大きな魅力です。

両建てに関する制限も無く、他社では禁止になりがちな複数口座や複数業者をまたいだ両建ても認められています。

ただし、もう一方のFX業者が両建てを禁止している場合は、口座凍結などのペナルティが課せられる可能性があるのでご注意ください。

取引でポイントが貯まる

ThreeTraderには取引ごとにポイントが貯まる独自のプログラムがあり、貯まったポイントを現金や商品と交換できます。

FXや金属銘柄の取引では1ロット(10万通貨)ごとに10ポイント、株価指数や仮想通貨、エネルギー銘柄の取引では1ロットにつき1ポイントが付与されます。

そして、貯まったポイントは、最大$5,000相当のキャッシュバックや、iPhoneをはじめとする最新ガジェットなどの豪華賞品と交換できます。

コストを抑えながら取引しつつも、ポイントをためて景品をゲットする楽しみも味わえるのは、ThreeTraderならではの魅力です。

国内銀行送金による入出金に対応

ThreeTraderでは国内銀行送金による円建ての入出金に対応しているため、送金コストも抑えつつ、スピーディーに送金を済ませられます。

国内銀行からの振り込み入金については、平日の営業時間内に送金を行えば30分程度で反映されるので、取引したいときにすぐ入金できるのがメリットです。

出金に関しても、通常は1〜3営業日で銀行口座へ着金します。

また、bitwalletやUSDTでの入出金にも対応していて、これらを使えば銀行が閉まっている時間帯でもスムーズに資金をやり取りできます。

法人口座に対応している

ThreeTraderは、個人名義による口座開設のみならず、法人名義の口座開設にも対応しているのが大きな特徴です。

投資法人や株式会社等の法人の名義でも簡単に口座開設でき、必要書類も日本国内で容易に取得可能なものばかりなので、手軽に法人口座を作れます。

ThreeTraderの口座開設ページでは個人口座しか作れませんが、ThreeTraderの公式サイトへアクセスし、カスタマーサポートへ申し出ることで法人口座を作ることができます。

日本語対応で安心

ThreeTraderでは、公式サイトやマイページが日本語に完全対応しているほか、メール・電話・チャットによるカスタマーサポートも全て日本語で受け付けています。

サポートスタッフには日本人も在籍しているため、言語の心配なく安心してサービスを利用できることから、多くの日本人ユーザーから支持されています。

初心者はもちろん、経験豊富な上級者も含め、幅広い層の日本人トレーダーにとって快適に取引できる環境が整っているといえるでしょう。

ThreeTraderの悪い評判・デメリット

他の業者と比較してレバレッジが控えめ

ThreeTraderの最大レバレッジは500倍と、他の海外FX業者と比べるとやや控えめに設定されているのがデメリットの1つです。

1,000倍を超えるレバレッジを提供する業者も多数ある中で、資金効率の良さという点ではThreeTraderは引けを取っています。

500倍もあれば大抵の人にとっては十分なレバレッジではあるものの、ギャンブル性を求めるトレーダーにとっては物足りなさを感じるかもしれません。

ただし、海外FX業者の多くは残高増加に応じてレバレッジが制限されるのに対し、ThreeTraderは口座残高に関係なくレバレッジ500倍を維持できるので、多額の資金に高いレバレッジをかけたい大口トレーダーに人気があります。

MT5に対応していない

ThreeTraderが提供する取引ツールはMT4のみで、FX業界で主流となりつつあるMT5へは対応していません。

MT5の方が動作スピードや機能面で優れていることから、MT5での取引を希望するユーザーにとっては不満の種となっています。

海外FX各社が徐々にMT5へのシフトを進めていることを考えると、ThreeTraderでMT5が使えるようになるのは時間の問題だと思われるので、今後の対応を待ちたいところです。

ボーナスを常時提供していない

ThreeTraderでは口座開設ボーナスや入金ボーナスといった定期的なキャンペーンはほとんど実施されておらず、ボーナスを目的に業者を選ぶなら、ThreeTraderは適していません。

ただし、ベースの取引条件が良好なため、ボーナスよりもスプレッドの狭さなどを重視するトレーダーにとっては十分魅力的な業者です。

信託保全が無い

ThreeTraderでは顧客資金の管理方法として信託保全は採用されておらず、分別管理のみとなっていて、資金の安全性の面ではやや不安が残ります。

いくら顧客資金と会社資金が分別管理されているとはいっても、業者の経営が悪化した際に、資金が流用される可能性はゼロではなく、結果として資金を取り戻せなくなる危険性があります。

運営実績が少ない

ThreeTraderは2021年に設立された新参の業者であることから、設立から日が浅く、まだ運営実績が十分とはいえません。

また、利用者もまだまだ少なく、評判や口コミの数にも限りがあります。

今のところ出金拒否や約定拒否といった黒い噂は見聞きしていませんが、新興業者がいきなり悪事を働くケースは多いので、安心して取引したい人は運営実績が豊富な業者を選ぶべきでしょう。

ThreeTraderの安全性・信頼性:評価⭐️⭐️

公式Webサイトhttps://www.threetrader.com
運営会社ThreeTrader Global Limited(バヌアツ共和国)
設立2021年
資金の管理方法分別管理

ThreeTraderの金融ライセンス

ThreeTraderの運営会社はThreeTrader Global Limitedで、バヌアツ共和国の金融ライセンスを取得済みです。

  • ThreeTrader Global Limited:バヌアツ金融サービス委員会のライセンス(番号:VFSC 40430)

バヌアツ共和国の金融ライセンスは取得のハードルが比較的低いと言われており、イギリスFCAライセンス、キプロスCySECライセンス、オーストラリアASICライセンスなどと比べると権威性は劣ります。

顧客資金は「分別管理」で保管

ThreeTraderは、顧客から預かった資金を「分別管理」という方法で管理しています。

分別管理とは、会社の運転資金と顧客の資金を切り離して管理する方法で、海外FX業者の資金管理方法として最もメジャーです。

しっかり分別管理されている業者を使うことで、自分が預けたお金が勝手に転用されるリスクは低いといえますが、あくまでも社内での管理に過ぎないため、絶対に安全とはいえません。

ちなみに日本のFX業者は、顧客の資金を第三者の機関へ預けて、仮に業者が破綻しても必ず資金が返還される「信託保全」を行っているため、分別管理のみの海外FX業者よりも安全性が高いといわれています。

日本の金融庁から警告を受けている

日本の金融庁は、日本国内で金融ライセンスを取得していないにも関わらず、日本で営業を行っている業者を「無登録業者」と位置づけ、随時「警告」を行っています。

そのリストの中にはThreeTraderも掲載されていることから、あたかも違法営業を行っているかのような印象を受けてしまいますが、そもそもThreeTraderは日本に営業拠点を持たない海外業者なので、金融庁に認可される必要がありません。

仮に日本で無登録のThreeTraderが、日本国内で営業活動・宣伝活動を行った場合には違法となりますが、日本居住者が自らの意思で利用するぶんには、利用者に何ら違法性はありません。

ThreeTraderの取引口座:評価⭐️⭐️

口座タイプPureスプレッド口座
Rawゼロ口座
複数口座対応
最大レバレッジ最大500倍
注文方式NDD方式(STP・ECN)
ゼロカット
デモ口座
法人口座

口座の開設方法

STEP
リアル口座開設フォームを入力

まずは、ThreeTraderのリアル口座開設ページへアクセスし、個人情報や現住所を入力して取引口座の設定を行います。

STEP
身分証明書・住所確認書をアップロード

ThreeTraderでは本人確認と不正利用防止の観点から「身分証明書」と「住所確認書」を1点ずつアップロードする必要があり、書類が受理されるまでは取引ができません。

身分証明書
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
住所確認書(発行から6ヶ月以内)
  • 電気・ガス・水道の請求書・領収書
  • 電話・ネット回線の請求書・領収書
  • カード・銀行の利用明細・請求書
  • 健康保険証(住所記載のもの)
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 納税証明書

必要書類をアップロードして書類の内容に問題がなければ、当日もしくは翌営業日に口座が有効化され、ThreeTraderのすべての機能が使えるようになります。

STEP
自己資金を入金

ThreeTraderではたまに口座開設ボーナスを実施しているが$10と少額なので、まとまった利益を出すなら自己資金を入金する必要があるでしょう。

国内銀行送金、bitwallet、仮想通貨USDTで入金が可能です。

STEP
MT4で取引開始

ThreeTraderのリアル口座でトレードするには、MetaTrader 4(MT4)という取引プラットフォームを使います。

パソコンでトレードする場合は、ThreeTraderの公式ページからMacかWindowsバージョンのMT4をダウンロードしましょう。

iPhoneやAndroidスマホでトレードするなら、パソコン同様にMT4アプリを使う方法が一般的です。

口座タイプは2種類

ThreeTraderの口座タイプは、Pureスプレッド口座とRawゼロ口座の2種類。

スクロールできます
項目PureスプレッドRawゼロ
1ロットの価値100,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ500倍500倍
取引ツールMT4MT4
取り扱い銘柄FX
貴金属
エネルギー
指数
仮想通貨
FX
貴金属
エネルギー
指数
仮想通貨
注文方式NDD STPNDD ECN
スプレッド0.5pips〜0.1pips〜
取引手数料$4/1lot
最低取引ロット0.010.01
最大取引ロット8080
最大ポジション数200200
ゼロカット
ロスカットレベル20%20%
ストップレベル××
ボーナス××
最低入金額10,000円100,000円
デモ口座

注文方式NDDを採用

ThreeTraderではすべての注文をNDD方式(ノン・ディーリング・デスク)で処理していて、Pureスタンダード口座はNDD STP方式、Rawゼロ口座ではNDD ECN方式を採用しています。

STP方式は業者がLPから引き出したレートにスプレッドをマークアップする、ECN方式は顧客の注文同士を直接マッチングさせて別途手数料を徴収するという違いがあります。

いずれにせよディーラーの裁量が介在せず、すべてシステムが自動で処理しているため、日本のFX業者でポピュラーなOTC方式・DD方式(ディーリング・デスク)よりも透明性が高いといえます。

スキャルピング・EA制限なし

ThreeTraderではスキャルピングが全面的に認められているため、回転率の高いトレードを何度も繰り返しても、口座凍結されたり出金拒否される恐れがありません。

また、EA・自動売買・インジケータに関しても一切制限がないので、システムトレーダーにもおすすめの業者です。

ただし、複数口座をまたいで両建てポジションを取ったり、他の海外FX業者とThreeTraderを使用した両建てトレードは禁止されているため注意したいところ。

レバレッジは最大500倍

ThreeTraderのレバレッジは最大500倍となっています。

1,000倍を超えるハイレバ海外FX業者も多いなか、500倍とやや控えめなレバレッジとなっています。

しかし、口座残高の増加によるレバレッジ制限がないため、多額の資金をハイレバレッジで運用するのに向いています。

口座開設時のレバレッジ設定では、基本的に最大レバレッジを選んでおけば問題ありませんが、もしハイレバレッジに抵抗感があるなら設定で引き下げることも可能です。

ゼロカットシステムにより追証リスク無し

ThreeTraderはゼロカットシステムを採用しており、追証(おいしょう)が請求される恐れがありません。

ゼロカットシステムとは、相場の急変動によってロスカットが間に合わず、口座残高を超える損失が発生した際に、残高以上の損をFX業者が負担してくれる仕組みです。

日本のFX業者では、金融商品取引法によってゼロカットが禁止されており、残高以上の損は追証が請求されてしまうため、自己資金を超える損失が生まれるリスクがあります。

ThreeTraderのようにゼロカットのある海外業者を使えば、自己資金以上に損する危険性を防げます。

ストップレベルゼロ

ThreeTraderは全ての通貨ペア・CFD商品においてストップレベルがゼロに設定されています。

ストップレベルが設けられていないことで、現在値の直上・直下に指値・逆指値ラインを設置することが可能です。

法人口座に対応

ThreeTraderでは、個人名義の口座のみならず法人名義でも口座開設が可能です。

口座開設フォームでは個人口座しか作れませんが、カスタマーサポートへ申し出ることで法人口座を作ることができます。

ThreeTraderの手数料:評価⭐️⭐️⭐️

スプレッド・取引手数料

ThreeTraderのPureスプレッド口座、他業者のSTP口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
ThreeTrader
Pureスプレッド
0.5 pips0.8 pips1.3 pips0.7 pips0.6 pips0.8 pips0.6 pips0.21
XMTrading
スタンダード
1.6 pips2.3 pips3.6 pips3.3 pips1.7 pips2.2 pips1.9 pips0.28
GEMFOREX
オールインワン
1.4 pips1.5 pips1.9 pips1.6 pips1.4 pips2.2 pips1.4 pips0.30
FXGT
スタンダード
1.6 pips2.2 pips3.5 pips3.3 pips1.6 pips2.2 pips1.6 pips0.40
Exness
スタンダード
1.1 pips1.9 pips2.0 pips1.3 pips1.0 pips1.5 pips1.5 pips0.50

ThreeTraderのRawゼロ口座と、他業者のECN口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

平均スプレッドと手数料を加味した実質スプレッドを上段に、1ロットあたりの取引手数料を下段に記載しています。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
ThreeTrader
Rawゼロ
0.5 pips
($4.0)
0.7 pips
($4.0)
1.2 pips
($4.0)
0.6 pips
($4.0)
0.6 pips
($4.0)
0.7 pips
($4.0)
0.6 pips
($4.0)
0.19
($0.4)
XMTrading
Zero
1.1 pips
($10.0)
1.4 pips
($10.0)
2.2 pips
($10.0)
2.2 pips
($10.0)
1.1 pips
($10.0)
1.3 pips
($10.0)
0.4 pips
($10.0)
0.20
($1.0)
AXIORY
ナノ
0.8 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
1.4 pips
($6.0)
1.3 pips
($6.0)
0.9 pips
($6.0)
1.2 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
0.39
($0.6)
Exness
ロースプレッド
0.7 pips
($7.0)
1.1 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.7 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.28
($0.7)
Titan FX
ブレード
1.0 pips
($7.0)
1.4 pips
($7.0)
2.2 pips
($7.0)
1.8 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
1.3 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.28
($0.7)

スワップポイント

ThreeTraderのスワップポイントを1ロットあたりの円建て表記でまとめました。

Pureスプレッド口座とRawゼロ口座ではスプレッドが異なり、Rawゼロ口座のほうがプラスマイナスともに小さくなっています。

あくまでも2024年3月1日現在の情報のため、最新の情報はMT4から確認してください。

通貨ペア買いスワップ売りスワップ
USDJPY+1,175円-2,613円
EURJPY+754円-2,105円
GBPJPY+1,621円-3,345円
AUDJPY+532円-1,275円
EURUSD-926円+335円
GBPUSD-321円-220円
AUDUSD-553円+169円
XAUUSD-5,047円+3,033円

口座維持手数料

ThreeTraderでは口座の維持手数料はかかりません。

他社では、口座を一定期間放置すると休眠状態となり手数料が発生することが多いですが、ThreeTraderでは休眠状態にもならないので、放置することによるデメリットはありません。

入出金手数料

ThreeTraderの入出金手数料は、送金方法や金額を問わず無料となっています。

ただし、銀行送金で入金する際の振り込み手数料、bitwallet側での送金手数料など、送金方法によっては別途手数料がかかることに注意したいところ。

ThreeTraderのボーナス:評価⭐️⭐️

当サイト限定キャッシュバックを実施中

当サイトWOZ mediaでは、当サイトを経由してThreeTraderで口座開設し、5スタンダードロット以上の取引をしたトレーダーに対して取引量に応じたキャッシュバックをお支払いしています。

こちらの新規口座開設ページから口座開設を行い、30日以内に規定ロット数以上を取引を完了すると、以下のテーブルに則ってキャッシュバックが支払われます。

規定ロットを満たした方は、キャッシュバック申請フォームから申請してください。

キャッシュバックは銀行口座振り込み・ビットコイン・Amazonギフト券のいずれかをお選びいただけます。

取引量キャッシュバック金額
5ロット2,000円
10ロット5,000円
20ロット12,000円
50ロット30,000円
100ロット70,000円
  • WOZ mediaを経由して口座開設しないとキャッシュバックの対象になりません。
  • WOZ mediaを経由せずに公式サイトから直接口座開設した場合、他のキャッシュバックサイトから口座開設した場合は、キャッシュバックに対象外となります。
  • キャッシュバックの対象となるのはリアル口座の取引のみです。(口座タイプは問いません)
  • 口座開設後、30日以内に注文と決済を行った注文のみが取引ロット数にカウントされます。
  • 取引ロット数にカウントされるのは、FX通貨ペア・XAUUSD(ゴールド)・XAGUSD(シルバー)のみです。
  • こちらのフォームから申請後、キャッシュバックの受け取り方法に関するメールをお送りいたしますので、必ずご返信をお願いいたします。
  • キャッシュバックキャンペーンは予告なく終了することがありますので予めご了承ください。
ポイントプログラム

ThreeTraderでは独自のポイントプログラムを用意しており、取引するとポイントが貯まり、キャッシュバックや景品と交換できます。

景品は随時変更されますが、2024年2月現在はiPhone 15シリーズやApple Watch、AirPods Pro、MacBook Pro、ダイソンの掃除機、ゲーミングモニターなどがラインナップされています。

商品名ポイント
キャッシュバック10 USD700
キャッシュバック50 USD3,100
キャッシュバック100 USD5,900
キャッシュバック500 USD27,800
キャッシュバック1000 USD52,600
キャッシュバック5000 USD250,000
Google Pixel 8 Pro76,800
Bose QuietComfort® Earbuds 2 ノイズキャンセリングイヤフォン17,900
Bose Portable Smart Speaker ポータブルスマートスピーカー23,400
AirPods Max38,300
iPad mini46,500
14インチMacBook Pro 8GBユニファイドメモリ 512GB SSDストレージ112,500
Dyson 360 heurist40,500
Dyson V15 Complete39,500
Black Bay Chrono547,300
Black Bay Fifty-Eight394,000
Marshall ワイヤレスポータブル防水スピーカー Willen7,200
AirPods Pro18,000
Apple Watch Ultra 258,200
iPhone 15 Pro Max99,400
iPhone 15 Pro79,000
iPhone 15 Plus83,500
iPhone 1576,800
KINTO トラベルタンブラー 500ml1,600
ラ・マルゾッコ Linea mini625,300
Beosound Balance 極上のリビングルームスピーカー203,400
Beosound Stage ルビーアトモス対応のパワフルなサウンドバー126,500
DJI Osmo Action 4 Standard combo21,500
DJI Osmo Pocket 336,000
Pro Display XDR 標準ガラス329,300
Dyson Purifier Big+Quiet Formaldehyde 空気清浄機55,600
Dyson Purifier Hot+Cool Formaldehyde 空気清浄ファンヒーター48,700
Google Pixel Fold114,400
Apple Watch Series 953,300

FX通貨ペアの1ロット取引で10ポイント、CFD商品の1ロット取引で1ポイント貯まり、Pureスプレッド口座とRawゼロ口座どちらも還元率に差はありません。

また、何分以上ポジションを保有しないといけないといったルールもないので、Rawゼロ口座でスキャルピング取引をするのが最も効率が良いポイントの貯め方です。

口座開設ボーナス(不定期)

ThreeTraderでは原則的にボーナスを提供していませんが、これまでは毎月17日〜月末の間に$10の口座開設ボーナスが実施されてきました。

最新の実施状況はThreeTraderの公式ページを確認しましょう。

ボーナス実施期間内に口座開設を行い、必要書類をアップロードして受理されると、$10(約1,300円)のボーナスが口座へ振り込まれます。

$10という少額ではありますが、ボーナスのみで取引できるため、自己資金を入金しなくてもFXを始められるのが魅力です。

ThreeTraderの入出金方法:評価⭐️⭐️⭐️

ThreeTraderへの入金方法は、国内銀行送金、bitwallet、USDTなどが用意されています。

以前は、クレジット・デビットカードでのリアルタイム入金にも対応していたが、2023年2月現在は一時的に利用できなくなっています。

スピーディーかつ手数料を節約して入金したいなら、国内銀行送金がおすすめです。

オンラインバンキング専用口座、三菱UFJ銀行、楽天銀行、姫路信用金庫の4つの振り込み先が用意されているので、振込手数料が同行間で無料になる銀行を選べば完全無料で振り込めます。

既にbitwalletや仮想通貨USDTを使っているユーザーは、それらを使うことで時間関係なくリアルタイム入金ができて便利です。

ThreeTraderへの入金方法
スクロールできます
入金方法手数料最低入金額最大入金額反映時間
国内銀行送金
オンラインバンキング専用
無料※15,000円2,000,000円1営業日
国内銀行送金
三菱UFJ銀行
無料※115,000円1,000,000円1営業日
国内銀行送金
楽天銀行
無料※11,000,000円無制限1営業日
国内銀行送金
姫路信用金庫
無料※110,000円500,000円1営業日
bitwallet無料10,000円無制限即時
USDT無料100 USDT無制限1時間程度
  • 1:国内銀行送金の振り込み手数料は顧客負担となります。

ThreeTraderからの出金方法は入金同様、銀行送金、bitwallet、USDTなどが用意されています。

原則的に入金分までは入金時に使用した方法で出金することになりますが、利益分については銀行送金もしくはbitwalletで出金できます。

ThreeTraderからの出金方法
スクロールできます
出金方法手数料最低出金額反映時間
銀行送金無料10,000円1〜3営業日
bitwallet無料10,000円1営業日
USDT無料100 USDT1営業日

ThreeTraderの取り扱い銘柄:評価⭐️⭐️⭐️

ThreeTraderの取り扱い銘柄はとても豊富で、FX通貨ペアのみならず、様々なCFD商品をトレードできるのが魅力です。

FX通貨ペア60種類
仮想通貨CFD14種類
貴金属CFD3種類
指数CFD20種類
原油CFD2種類

現在の取り扱い銘柄は次のとおり。

メジャーペア

AUDUSD, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY

クロス円ペア

AUDJPY, CADJPY, GBPJPY, CHFJPY, EURJPY, SGDJPY

マイナーペア

AUDCAD, AUDCHF, AUDNZD, CADCHF, AUDSGD, EURAUD, EURCAD, EURCHF, EURGBP, EURNZD, EURSGD, GBPAUD, GBPCHF, GBPCAD, GBPNZD, GBPSGD, NZDCAD, NZDCHF, NZDSGD, USDSGD, NZDJPY, EURHUF, AUDZAR, AUDCNH, EURHKD, EURCZK, USDZAR, EURCNH, NZDSEK, CHFZAR, CHFHUF, EURNOK, EURSEK, EURTRY, GBPNOK, GBPSEK, NOKSEK, USDCNH, USDCZK, USDDKK, USDHKD, USDMXN, USDHUF, USDNOK, USDSEK, USDTRY, USDRUB

ThreeTraderの取引環境:評価⭐️⭐️

取引プラットフォーム・アプリ

ThreeTraderの取引プラットフォームは「MetaTrader 4」(MT4)が用意されています。

MT4はWindows用とMac用が用意されているほか、iOS(iPhone・iPad)やAndroidバージョンも提供されており、様々なOS・デバイスで取引できるので安心です。

一方、新しいバージョンのMT5には対応していないので、MT5の操作感に慣れている人からすると不便と感じるかもしれません。

ツールWindowsMaciOSAndroid
MT4
MT5
cTrader
Webトレーダー
公式アプリ

VPS

一定の条件をクリアすることでVPSを無料で使えるサービスを提供しているFX業者が多いですが、ThreeTraderでは特にそういったサービスは用意していません。

ThreeTraderの学習コンテンツ:評価 –

ThreeTraderでは学習コンテンツやマーケットレポートの配信は行っていません。

ThreeTraderのサポート:評価⭐️⭐️⭐️

ThreeTraderのサポート体制はかなりしっかり整っており、海外FX業者でありながら日本語サポートも充実しています。

サポート形式対応時間返信
日本語ライブチャット平日7:00〜20:00即時
メールサポート平日24時間1営業日
電話サポート
LINEサポート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Kazuaki Obataのアバター Kazuaki Obata 合同会社WOZ代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!
トレード歴は8年以上。今まで使ってきたFX業者は延べ30社以上。

コメント

コメントする

圧倒的な低レバレッジを体感しよう ThreeTraderで今すぐ口座開設
この記事の目次