【最大15,000円】海外FXで実施中のボーナス21選

XMTradingの(XM)評判|350人の口コミからメリット・デメリットを検証

この記事は、日本非居住者を対象にしたものであり、日本居住者に対して投資情報の発信・投資助言・勧誘を行うものではありません。
記事内にアフィリエイト広告が含まれる場合があります。
価値ある情報を提供するため、コンテンツ制作ポリシーに準拠しています。

海外FX業者「XMTrading」(XM)(エックスエムトレーディング)の評判をまとめました。

実際にXMTrading(XM)を利用しているユーザー350人を対象にアンケートを行い、メリット・デメリットを徹底的にあぶり出したので、表面的な情報ではなく、実情に即した内容となっています。

また、安全性や出金拒否の有無などについても詳しく調査しました。

これからXMTrading(XM)を使おうと考えている人は、ぜひこの記事を参考材料にしていただければ幸いです。

XMTradingは日本金融庁に未登録の海外業者のため、日本の法的保護を受けられない可能性があります。
海外業者を利用する際のリスクや注意点については「海外FXのメリット・デメリット・国内FXとの違い」を参考にしてください。

今なら新規口座開設で13,000円プレゼント!

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

この記事の目次

XMTradingの評判・口コミまとめ

メリット・デメリット

XMTradingの良い評判・メリット
  • ボーナスが充実している
  • レバレッジが高い
  • 出金が早い
  • 取り引き銘柄が多い
  • 日本語対応が充実している
  • KIWAMI極口座のスプレッドが狭い
  • ウェビナーが配信されている
XMTradingの悪い評判・メリット
  • スプレッドが広い
  • 約定力が弱い
  • 40万円未満の出金で手数料が発生
  • 銀行送金でしか利益出金できない
  • 口座残高に応じたレバレッジ制限がある
  • スワップポイントが不利
  • 法人口座に非対応

管理人の総評

XMTrading(XM)は昔から日本人向けのサポートが充実していて、日本語サポートの質の高さから、日本人にはとても馴染みやすい海外FX業者といえます。

口座開設が簡単で、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどが用意されており、手軽さとお得感から初心者トレードを中心に人気を集めている印象です。

57種類ものFX通貨ペアのほか、貴金属、指数、コモディティ、仮想通貨、世界中の個別株まで扱っており、取引口座を1つ作るだけで幅広い商品をトレードできるのはXMTradingならではのメリットといえます。

最大レバレッジは1,000倍と高く、ストップレベル0%、ロスカットレベル20%で、ハイレバトレードとの相性は抜群です。

ただし、スプレッドや取引手数料はやや割高で、スキャルピング・短期売買を重ねるなら取引コストに注意したいところ。

また、口座残高が増えると最大レバレッジが500倍・200倍・100倍へ制限されるため、大口トレーダーは残高の増加にも注意すべきです。

当サイトが公開している「海外FXおすすめ比較ランキングTOP20」では、現在堂々の1位となっています。

ユーザーの評判・口コミ

スクロールできます
レバレッジとボーナスが圧倒的

総合評価 4.6 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

始めての海外FXとしてXMを選びました。決め手となったのは1000倍のレバレッジと口座開設ボーナス、入金ボーナスです。スプレッドがやや広いのが気になりますが、それ以外はおおむね満足しています。

全体的に使いやすくてサポートが良かった

総合評価 3.5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

XMは高いレバレッジ、約定力の高さ、豊富なボーナス、迅速な入出金処理など、魅力の多い海外FX業者です。取引ツールも充実しており、日本語サポートがしっかりしているため、安心して取引を行うことができます。一方で、スプレッドの広さやマイナススワップが不利なのがネックです。

スプレッドがどんどん広がってる?

総合評価 3.6 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

2016年ごろからエックスエムを使い続けている者ですが、最近どんどんスプレッドが悪化している気がします。これ以上改悪されるなら他者への乗り換えも検討しているレベルです。

最近スプレッドが広がりました

総合評価 3.4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

5年ほど前からXMを使っていますが、最近スプレッドの広がりが顕著に見られます。以前はドル円を1.6pips前後で取引できていましたが、最近は1.8pips〜場合によっては2pipsを超えることもあります。極口座も同様に、前よりも全体的に広がっています。

教育コンテンツが充実していて初心者向き

総合評価 4.1 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

XMは日本語ウェビナーを無料で受けられるので、今も定期的に受講しています。プロトレーダーとディスカッションもできます。最低入金額が安くて少額からでも取引できるので初心者にも向いています。

マイクロ口座を使っています

総合評価 4.7 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

今年の7月にXMトレーディングを使い始めました。マイクロ口座を作り今もそのまま使っています。少額トレードで稼げる額も少ないですが安全志向で続けようと思います。

KIWAMI口座が使いやすい

総合評価 4.1 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

KIWAMI口座をメインで使っています。スプレッドが狭くて手数料が発生しないので、取引コストが目に見えて分かりやすいのが良いです。入金ボーナスが貰えないのが難点ですが、スキャルピング用途であればボーナスが貰えるスタンダード口座よりもKIWAMIが良いと思います。

メイン口座として使っています

総合評価 3.5 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

私の総合評価としては、XMTradingは平均以上です。取引の執行速度が速く、スプレッドも狭いのが良い点です。また、カスタマーサポートのレスポンスが迅速で丁寧なのも、大きな安心材料です。しかし、時々サーバーが不安定になることがあり、特に明け方は注文が通りにくくなるのが気になりました。

主にゴールドトレードをしています

総合評価 3.8 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

XMはレバレッジが高く、ゴールドも1000倍レバレッジで取引できます。ゴールドをメインで取引する私にとってはとても魅力的な環境です。口座タイプは極み口座を使っています。

XMTradingの良い評判・メリット

XMTrading(XM)を実際に利用しているユーザー350人を対象にアンケートを行い、メリットと感じるポイントを調査したところ、次の結果となりました。(複数回答あり)

XMTradingの実態調査|ユーザー350人にアンケート調査を実施(2023年10月)

ボーナスが充実している

XMTrading(XM)のボーナスキャンペーンはかなり充実していて、現在は以下のボーナスを提供中です。

  • 新規口座開設13,000円ボーナス:初めてリアル口座を開設+必要書類提出で13,000円ボーナスが貰える
  • 100%+20%入金ボーナス:リアル口座へ入金すると、入金額に応じてボーナスが付与される
  • 春のラキドロプロモ:$200以上の入金と2ロット以上の取引を行うと、抽選で80名に賞金が当たる
  • DAZNプロモ:2024年3月12日以降にXMで新規口座開設・$50以上の入金・1ロット以上の取引でDAZNの3ヶ月サブスクが貰える
  • ロイヤルティプログラム:取引量に応じてXMP(XMポイント)を貯められて現金やボーナスへ交換できる
  • VPS無料サービス:特定の条件を満たせばVPSを無料で使える

特に人気なのが、口座開設ボーナスと入金ボーナスで、これらを使うことで元手資金ゼロもしくは少額から大きな取引ができて、うまくトレードすれば大きな利益も狙えます。

ただし、キャッシュバックサイトなどを通じて口座開設してしまうと、ボーナスが貰えない可能性があるため、必ずXMTrading公式サイトから登録を進めるようにしましょう。

レバレッジが高い

XMTradingの最大レバレッジは1,000倍で、自己資金の最大1,000倍の取引が可能です。

国内のFX業者は、日本の金融庁の規制により最大レバレッジが25倍に制限されていますが、海外業者であるXMTradingは金融庁の管轄外のため、1,000倍という高いレバレッジを提供できます。

最大1,000倍のハイレバ取引をすることで、少ない証拠金で大きな取引ができるため、資金の効率を高めることができます。

出金が速い

XMTradingは出金スピードがとても速く、数百万円の多額の出金でも、申請してから2〜3日で銀行へ着金します。

数万円や数十万円の少額であれば、平日午前中に出金申請して、その日の午後には銀行に振り込まれることもよくあるので、出金拒否の心配をせず安心して使えます。

取り引き銘柄が多い

取り引き銘柄がとても充実しているのもXMTradingのメリットです。

57種類の通貨ペアの他にも、58種類の仮想通貨ペアや1,300以上の個別株、貴金属、指数などをCFDとして取引できます。

ただし、口座タイプによっては取引できる銘柄数が限られるので、幅広く様々な銘柄を取引したい人は「スタンダード口座」を開設しましょう。

日本語対応が充実している

XMTradingは日本語対応が完璧に行き届いていて、Webサイトはすべて日本語で、カスタマーサポートにも日本人が在籍しています。

海外FXと聞くと、英語ができないと使えないというイメージを抱く人も多いかと思いますが、XMTradingなら新規口座開設から取引まですべて日本語で出来るので、心配要りません。

KIWAMI極口座のスプレッドが狭い

XMTradingでは、スプレッドの狭い「KIWAMI極口座」がとても人気です。

KIWAMI極口座は、スプレッドがとても狭いにも関わらず取引手数料が無料で、メジャーな通貨ペアなら1.0pips前後で取引できることから、スキャルピングにも適した口座となっています。

また、メジャー通貨ペア・ゴールド・シルバーをスワップフリーで取引できるので、長期間にわたってポジションを持ち越す際にスワップポイントで目減りする心配がありません。

ウェビナーが配信されている

XMTradingでは、日本人講師によるウェビナー(ウェブセミナー)を無料で受けられます。

XMTradingに登録しなくても、誰でも完全無料でウェビナーを受けられて、毎回最後には質疑応答のコーナーも設けられているので、特にFX初心者は一度受けてみるとよいでしょう。

XMTradingの悪い評判・デメリット

XMTrading(XM)を実際に利用しているユーザー350人を対象にアンケートを行い、デメリットと感じるポイントを調査したところ、次の結果となりました。(複数回答あり)

XMTradingの実態調査|ユーザー350人にアンケート調査を実施(2023年10月)

スプレッドが広い

XMTradingのスプレッドは他の海外FX業者と比較すると広めであるというのがデメリットの一つです。

具体的には、主要通貨ペアのドル円では1.5~1.8pipsのスプレッドとなっており、スキャルピングトレードでは利益を出しにくい状況です。

この点について、Twitter等のSNS上でも不満の声が多く見られます。ただし、最近リリースされたKIWAMI極口座についてはスプレッドが大幅に狭まっており、業界最安値の水準になっていることから、このデメリットも是正されつつあります。

約定力が弱い

XMTradingの約定力については、他のレビューサイトでは全体的に高い評価を得ているほうであり、デメリットとして挙げられることは少ないです。

しかし、弊社の調査結果では約定力の弱さを指摘するユーザーが350人中105人もいたことから、他のサイトでは約定力に関して過剰評価されているといえます。

5分足や1時間足を使ったデイトレードであれば、約定が少し遅れても大きな問題にはなりませんが、1分足を使うようなスキャルピングでは死活問題となるため、約定力を重視する人はスキャルピングに適した海外FX業者を使うべきです。

40万円未満の出金で手数料が発生

XMTradingで国内銀行送金で出金を行う場合、出金額が40万円未満であれば2,500円の手数料がかかる仕組みとなっています。

実際に使っているユーザーからも、他の海外FX業者と比べると手数料が割高という指摘があり、少額の出金を頻繁にする人は注意が必要です。

銀行送金でしか利益出金できない

XMTradingから利益を出金する際に使える出金方法は、銀行送金のみとなっています。

他社では、bitwalletや仮想通貨を使って利益を出金できる業者もありますが、XMTradingでは銀行送金以外の方法だと入金した分までしか引き出せません。

口座残高に応じたレバレッジ制限がある

XMTradingでは保有する口座すべての合計残高に応じて、適用できる最大レバレッジが制限される仕組みとなっています。

具体的には残高$40,000を超えると最大500倍、$80,000で最大200倍、$200,000で最大100倍と段階的にレバレッジが下がっていきます。

多額の資金をハイレバレッジで運用したい上級者にとっては、この制限がデメリットとなりうる場合があります。

スワップポイントが不利

XMTradingの主要な通貨ペアは、スワップポイントがマイナスとなっており、日をまたいでポジションを持ち越した際に手数料がかさむのが難点です。

水曜日には土日と水曜日の3日分のスワップポイントが発生するため、特に注意しましょう。

スワップポイントを支払いたくない人には、メジャー通貨ペアとゴールド・シルバーのスワップポイントが無料の「KIWAMI極口座」がおすすめです。

法人口座に非対応

XMTradingでは、過去に法人口座の取扱いも行っていましたが、現在は法人口座の新規開設を受け付けておらず、個人口座しか作ることができませn。

海外FXで法人口座を作りたい場合は、「海外FX法人口座おすすめ6社」を参考のうえ、別の海外FX業者を検討してください。

XMTradingの安全性・信頼性:評価⭐️⭐️⭐️

公式Webサイトhttps://www.xmtrading.com/jp/
運営会社Tradexfin Limited(セーシェル共和国)
Fintrade Limited(モーリシャス共和国)
設立2009年
資金の管理方法分別管理

XMTradingの金融ライセンス

XMTrading(XM)の運営会社は2社あり、セーシェル共和国のTradexfin Limitedと、モーリシャス共和国のFintrade Limitedで、それぞれ金融当局のライセンスを取得済みです。

  • Tradexfin Limited:セーシェル金融庁のライセンス(番号:SD010)
  • Fintrade Limited:モーリシャス金融サービス委員会のライセンス(番号:GB20025835)

日本居住者が口座開設する際は、セーシェル法人かモーリシャス法人のどちらかを選ぶことができますが、サービス内容に差はないのでどちらでも良いです。

なお、XMグループ全体ではキプロスCySEC、英国FCA、豪州ASICといった権威性の高いライセンスを多数取得していることから、XMの安全性はとても高く評価できます。

ただし、日本居住者が口座開設する場合はセーシェルもしくはモーリシャスの規制が適用されます。

顧客資金は「分別管理」で保管

XMTrading(XM)は、顧客から預かった資金を「分別管理」という方法で管理しています。

分別管理とは、会社の運転資金と顧客の資金を切り離して管理する方法で、海外FX業者の資金管理方法として最もメジャーです。

しっかり分別管理されている業者を使うことで、自分が預けたお金が勝手に転用されるリスクは低いといえますが、あくまでも社内での管理に過ぎないため、絶対に安全とはいえません。

とはいえ、XMTradingがスタートした2009年から今まで、何度も暴落・暴騰相場に遭遇していますが、顧客の資金を守り続けてきた実績があるのも事実です。

ちなみに日本のFX業者は、顧客の資金を第三者の機関へ預けて、仮に業者が破綻しても必ず資金が返還される「信託保全」を行っているため、分別管理のみの海外FX業者よりも安全性が高いといわれています。

日本の金融庁から警告を受けている

日本の金融庁は、日本国内で金融ライセンスを取得していないにも関わらず、日本で営業を行っている業者を「無登録業者」と位置づけ、随時「警告」を行っています。

そのリストの中にはXMTradingも掲載されていることから、あたかも違法営業を行っているかのような印象を受けてしまいますが、そもそもXMTradingは日本に営業拠点を持たない海外業者なので、金融庁に認可される必要がありません。

仮に日本で無登録のXMTradingが、日本国内で営業活動・宣伝活動を行った場合には違法となりますが、日本居住者が自らの意思で利用するぶんには、利用者に何ら違法性はありません。

出金拒否の有無

XMTrading(XM)では、基本的に理不尽な理由で出金拒否されることはありません。

海外FX業者のなかには、稼ぎすぎやスキャルピングをした等の理由から出金拒否する悪質な業者が存在することは事実で、XMTradingもそのような危険業者なのではと懸念する人もいるでしょう。

しかし、もし業界大手のXMTradingがそのような悪事を働けば、ネット上で瞬く間に悪評が広まり、利用者からの信頼を失うことは間違いありません。

また、そもそもXMTradingは顧客と利益相反しないNDD方式を取っていて、顧客が稼げば稼ぐほどXMTradingも儲かる仕組みであることから、稼ぎすぎると出金拒否されるということもありません。

XMTradingで出金拒否される原因のほぼ全ては、顧客のルール違反や故意の不正によるものです。

  • ボーナスを出金しようとした
  • 禁止行為を行った
  • ポジション保有しながら証拠金維持率150%を切ろうとした
  • カード入金の返金をしていない
  • カードで入金額以上を出金しようとした
  • カードへの返金処理に時間がかかる
  • 過去入金履歴のない方法で出金しようとした
  • 必要書類を提出していない
  • 誤った銀行情報を登録した
  • 他人名義の口座へ出金しようとした
  • XM全体で出金遅延が発生

XMTradingの取引口座:評価⭐️⭐️⭐️

口座タイプスタンダード口座
マイクロ口座
KIWAMI極口座
ゼロ口座
複数口座対応(最大8口座まで)
最大レバレッジ最大1,000倍
注文方式NDD方式(STP・ECN)
ゼロカット
デモ口座
法人口座×

口座の開設方法

STEP
リアル口座開設フォームを入力

まずは、XMTradingのリアル口座開設ページへアクセスし、個人情報を入力して取引口座の設定を行います。

STEP
メールアドレスの認証

口座開設フォームの入力を終えると、入力したメールアドレス宛に確認メールが届くので、メールアドレスの認証を行います。

STEP
身分証明書・住所確認書をアップロード

XMTradingでは、本人確認の一環で「身分証明書」と「住所確認書」のアップロードを義務付けており、書類が認証されるまではボーナスの獲得、取引、出金などができません。

スムーズに取引を始めるために、なるべく早く書類を提出しましょう。

身分証明書
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
住所確認書(発行から6ヶ月以内)
  • 電気・ガス・水道の請求書・領収書
  • 電話・ネット回線の請求書・領収書
  • カード・銀行の利用明細・請求書
  • 健康保険証(住所記載のもの)
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 納税証明書

必要書類をアップロードして書類の内容に問題がなければ、当日もしくは翌営業日に口座が「有効化」され、XMTradingのすべての機能が使えるようになります。

STEP
口座開設13,000円ボーナスを獲得

口座の有効化が完了すると、マイページに13,000円ボーナスの受け取りボタンが表示されます。

口座開設から30日以内に受け取らないと失効してしまうため、有効化が完了したらなるべく早く受け取りましょう。

なお、13,000円ボーナスをそのまま出金することはできませんが、取引証拠金として利用でき、ボーナスを元手に稼いだ利益については無条件で出金可能です。

STEP
自己資金を入金

XMTradingでは13,000円ボーナスだけで取引を始められますが、なかなか大きな利益を得るのは難しいため、大きな取引をしたいなら自己資金を入金しましょう。

クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ支払い、bitwallet、BXONEで入金が可能です。

STEP
MT4・MT5・XMアプリで取引開始

XMTradingのリアル口座でトレードするには、MetaTrader(MT4・MT5)もしくはXMアプリを使います。

パソコンでトレードする場合は、XMTradingの配布ページからMT4かMT5をダウンロードしましょう。

iPhoneやAndroidスマホでトレードするなら、パソコン同様にMT4・MT5アプリを使う方法がメジャーですが、MT5口座ならXMアプリでもトレードできます。

XMTradingの口座の開設方法に関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

必要な書類が免許証とマイナンバーカードだけで済んだので、手続きがかなり簡単でした。面倒な住民票のコピーや写真の提出が不要なのが嬉しかったです。

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

XMの口座開設は非常に簡単で、免許証とマイナンバーカードの2つの資料があれば済むため、海外口座を初めて作る方にもお勧めできます​。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

かなり前の記憶なので定かではありませんが口座開設は簡単だったと思います。英語で住所を書かなければならないのでそこだけが国内業者との違いでしょうか。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

口座開設そのものはとても簡単です。その後の書類提出がやや面倒で、免許証などの公的身分証だけじゃなく、公共料金の明細などを提出しなくてはいけません。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

住所の入力方法に少し戸惑いましたが、解説記事を見ながら進めたので問題なくできました。わかりにくいことはメールでも問い合わせできるので安心です。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

すごく簡単でした!解説記事もたくさんあったので何も困りませんでした。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

全部日本語で手続きできてとてもわかりやすかったです。口座の認証もすぐでした。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

口座開設は非常に簡単でした。オンラインフォームを埋めるだけで、数分で手続きが完了しました。身分証明書の提出もスムーズで、すぐに取引を開始できました。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

何も戸惑わずにスムーズに開設できました。免許証と電気料金の明細を撮ってアップするだけでした。英語が分からなくても全然大丈夫です!

口座タイプは4種類

XMTrading(XM)の口座タイプは、スタンダード口座マイクロ口座KIWAMI極口座ゼロ口座の4種類。

スクロールできます
項目スタンダード口座マイクロ口座KIWAMI極口座ゼロ口座
1ロットの価値100,000通貨1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍500倍
取引ツールMT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
注文方式NDD STPNDD STPNDD STPNDD ECN
スプレッド1.6pips〜1.6pips〜0.7pips〜0.1pips〜
取引手数料$10 /1ロット
最低取引ロット0.01MT4:0.01
MT5:0.1
0.010.01
最大取引ロット501005050
最大ポジション数200200200200
ゼロカット
ロスカットレベル20%20%20%20%
ストップレベル××××
口座開設ボーナス
入金ボーナス××
取引ボーナス××
最低入金額$5$5$5$5

XMTradingの口座タイプの選び方をフローチャートに示すと、次のようになります。

XMTradingの口座タイプの選び方フローチャート

注文方式はNDDを採用

XMTrading(XM)ではすべての注文をNDD方式(ノン・ディーリング・デスク)で処理しています。

ディーラーの裁量が介在せず、すべてシステムが自動で処理しているため、日本のFX業者でポピュラーなOTC方式・DD方式(ディーリング・デスク)よりも透明性が高いといえます。

ただし、FX通貨ペア以外のCFD商品(金、原油、指数など)はOTC方式を取っており、流動性の低い銘柄・時間帯によっては約定拒否が起こる場合があります。

XMTradingの約定力に関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

実際の取引でスリップが発生することはほとんどなく、注文通りに売買が成立します。当初は海外のFXであることへの不安もありましたが、高い約定力に安心感が得られました。

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

XMは約定力が高く、スリッページもあまり発生しないため、ストレスなくトレードができます。今のところ注文拒否もありません。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

他社をあまり使い比べたことがないので比較はできませんが、1秒くらいのラグがあるので遅い方だと思います。経済指標でトレードでもしない限りは問題ないでしょう。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

時間帯によってはなかなか約定しないことがあります。特に深夜3時〜早朝は約定力が弱まる印象です。それ以外の時間帯であればおおむね快適にトレードできています。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

指標の発表などではスプレッドが広がって約定も遅れる傾向があります。夕方や夜間などの通常時であれば問題ありません。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

主に夕方〜夜に取引していますが、だいたいいつでもすぐに約定するので不満ありません。

総合評価 3 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

KIWAMI口座の特性なのかはわかりませんが、時間帯によっては約定が遅れることがあります。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

約定力に関しては高速で正確な約定がほとんどで、スリップページはほとんど経験しませんでした。特にニュースリリース時などの市場のボラティリティが高い時でも、安定した約定力を維持している点は、トレーダーにとって非常に重要な要素です。ただし、明け方や早朝は注文が通りにくくなることがあり、この時間帯だけはトレードを控えたほうが良さそうです。

総合評価 3 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

日本時間の早朝〜9時頃までは約定がなかなか通らないことがありますが、それ以外の時間帯ならまずまずです。併用しているアキシオリーに比べると遅い印象は受けます。

スキャルピング・EA制限なし

XMTrading(XM)ではスキャルピングが全面的に認められているため、回転率の高いトレードを何度も繰り返しても、口座凍結されたり出金拒否される恐れがありません。

また、EA・自動売買・インジケータに関しても一切制限がないので、システムトレーダーにもおすすめの業者です。

ただし、複数口座をまたいで両建てポジションを取ったり、他の海外FX業者とXMTradingを使用した両建てトレードは禁止されているため注意したいところ。

レバレッジは最大1,000倍

XMTrading(XM)のレバレッジは口座タイプによって異なり、スタンダード口座・マイクロ口座では最大1,000倍、ゼロ口座では最大500倍となっています。(いずれもFX通貨ペアとGOLDに限る)

口座開設時のレバレッジ設定では、基本的に最大レバレッジを選んでおけば問題ありませんが、もしハイレバレッジに抵抗感があるなら設定で引き下げることも可能です。

なお、保有するリアル口座の残高が一定額を超えると、最大レバレッジが500倍・200倍・100倍へ制限されます。具体的には次の表のとおり。

FX・CFDのレバレッジルール
口座の残高最大レバレッジ
$0〜$40,0001,000倍(ゼロ口座は500倍)
$40,001〜$80,000500倍
$80,001〜$200,000200倍
$200,001〜100倍
仮想通貨のレバレッジルール

仮想通貨CFDに対しては上記のレバレッジルールではなく、保有ロット数に応じてレバレッジが変動する、段階式証拠金によるレバレッジ制限が適用されます。

保有ロット段階式証拠金率レバレッジ
0〜6ロット0.4%250倍
6〜13ロット2%50倍
13ロット〜100%1倍

最大1,000倍で取引できるのはFX通貨ペアとGOLDのみで、それ以外のCFD商品は以下のレバレッジ設定となります。

取引商品最大レバレッジ
仮想通貨CFDBTC、ETH、BTG:500倍
XRP、LTC、BCH:250倍
それ以外:50倍
貴金属CFDSILVER:400倍
PLAT、PALL:22倍
株式指数CFDJP225、US500、US30、US100、UK100、GER40:500倍
HK50:66倍
それ以外:100倍
個別株CFD10倍〜20倍
原油CFDBRENT、OIL:66倍
GSOIL、NGAS:33倍
農業商品CFD50倍
XMTradingのレバレッジに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

最大1000倍というのは圧倒的。この高レバを活かせば、少額でも大きな取引が可能になります。勿論リスクも大きいので慎重に使う必要がありますが、機会損失を避けられるメリットは大きいと思います。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

エックスエムは昔からレバレッジが高くてそこについては申し分ありません。ゴールドは1000倍、指数は100倍で取引できます。ただ、口座の資金が増えるとレバレッジが厳しく制限されるのが気になります。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

前は888倍で十分高かったのですが、今は1000倍にまで引き上がっています。自分の使い方には何不自由ありません。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

前はレバレッジが888倍でしたが、今はさらに高い倍率の1000倍で取引できるので、より少ない証拠金でスタートできるのが良いです。とはいえレバレッジを高めすぎると爆死するので、用法用量を守って使いたいですね。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

レバレッジが1000倍までかけられるそうですが私には高すぎると思います。ロットを少なくしているのでレバレッジの高さを実感することはありません。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

僕は正直そこまでレバレッジを気にしていませんが、XMのレバレッジに不満を持ったことはありません。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

XMのレバレッジは柔軟で、リスク管理に合わせて調整できるのが良い点です。高レバレッジを利用できるので、小さな資本でも大きな取引が可能です。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

XMはゴールドも1000倍で取引できるのでハイレバトレードにぴったりです。今のところは文句の付け所がありません。

ゼロカットシステムにより追証リスク無し

XMTrading(XM)はゼロカットシステムを採用しており、追証(おいしょう)が請求される恐れがありません。

ゼロカットシステムとは、相場の急変動によってロスカットが間に合わず、口座残高を超える損失が発生した際に、残高以上の損をFX業者が負担してくれる仕組みです。

日本のFX業者では、金融商品取引法によってゼロカットが禁止されており、残高以上の損は追証が請求されてしまうため、自己資金を超える損失が生まれるリスクがあります。

XMTradingのようにゼロカットのある海外業者を使えば、自己資金以上に損する危険性を防げます。

ストップレベルゼロ

XMTrading(XM)はかつてストップレベルの広さが指摘されていましたが、2021年8月にFX通貨ペア・CFD商品の全銘柄においてストップレベルが撤廃されました。

ストップレベルが設けられていないことで、現在値の直上・直下に指値・逆指値ラインを設置することが可能です。

法人口座に非対応

XMTrading(XM)ではかつて法人口座の開設ができたが、現在は法人口座を受け付けておらず、個人口座しか開設できません。

ボーナスが貰えてハイレバレッジの業者で法人口座を持ちたい場合は、FXGTBigBossなどで法人口座を開設すると良いでしょう。

XMTradingの手数料:評価⭐️⭐️

スプレッド・取引手数料

XMTrading(XM)のスタンダード口座・KIWAMI極口座と、他業者のSTP口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
XMTrading
スタンダード
1.6 pips2.3 pips3.6 pips3.3 pips1.7 pips2.2 pips1.9 pips0.28
XMTrading
KIWAMI極
0.6 pips1.2 pips1.4 pips1.3 pips0.6 pips0.8 pips0.9 pips0.16
FXGT
スタンダード+
1.6 pips2.2 pips3.5 pips3.3 pips1.6 pips2.2 pips1.6 pips0.40
AXIORY
スタンダード
1.3 pips1.4 pips1.9 pips2.0 pips1.3 pips1.6 pips1.7 pips0.53
Exness
スタンダード
1.1 pips1.9 pips2.0 pips1.3 pips1.0 pips1.5 pips1.5 pips0.50

XMTradingのゼロ口座と、他業者のECN口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

平均スプレッドと手数料を加味した実質スプレッドを上段に、1ロットあたりの取引手数料を下段に記載しています。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
XMTrading
Zero
1.1 pips
($10.0)
1.4 pips
($10.0)
2.2 pips
($10.0)
2.2 pips
($10.0)
1.1 pips
($10.0)
1.3 pips
($10.0)
0.4 pips
($10.0)
0.20
($1.0)
AXIORY
ナノ
0.8 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
1.4 pips
($6.0)
1.3 pips
($6.0)
0.9 pips
($6.0)
1.2 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
0.39
($0.6)
Exness
ロースプレッド
0.7 pips
($7.0)
1.1 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.7 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.28
($0.7)
Titan FX
ブレード
1.0 pips
($7.0)
1.4 pips
($7.0)
2.2 pips
($7.0)
1.8 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
1.3 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.28
($0.7)
BigBoss
プロスプレッド
1.1 pips
($9.0)
1.5 pips
($9.0)
1.8 pips
($9.0)
1.6 pips
($9.0)
1.4 pips
($9.0)
1.8 pips
($9.0)
1.9 pips
($9.0)
0.32
($0.9)
XMTradingの取引コストに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 3 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

スプレッドが平均的に見て少し広めな印象はあります。その点を除けば取引にかかる明示的な手数料はかからないので、コスト面では概ね満足のいく水準だと思います。

総合評価 4 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

XMではスプレッドが広いという評価があり、確かにそれは否めないですが、約定力が高いという点でカバーされています。ただし、スキャルピングをするにはきついかもしれません。

総合評価 1 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

エックスエムの最大の弱点です。スプレッドがかなり広くて、昔はドル円で1.5〜1.7くらいでしたが、最近は1.8を超えることザラで、どんどん悪化している気がします。

総合評価 2 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

取引コストはかなり不利です。併用しているタイタンFXと比較すると、同じスタンダード口座で比べてもXMのほうが明らかに広がっています。極口座ならかなり抑えられますが入金ボーナスが貰えないためあまり使っていません。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

スタンダード口座を使っていると、どうしてもスプレッドの広さが気になってしまうので、極み口座を併用しています。

総合評価 3 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

唯一の不満点はスプレッドが広いことです。ドル円、ユロ円、ポン円は2ピプス前後も広がっていて、国内証券が魅力的に思えてしまいます。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

もともと使っていたスタンダード口座はドル円で18ポイントくらい開いていましたが、KIWAMI口座は6から10くらいで極めて快適です。おそらくゼロ口座よりも有利ではないでしょうか。

総合評価 3 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

私は最初スタンダード口座を使っていましたが、スプレッドの広さが気になったので、極み口座へ乗り換えました。最近の相場の影響なのかはわかりませんが、極み口座もややスプレッドが広がる傾向があるので、他社との併用も考えています。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

極み口座でゴールドのスプレッドは1.5pipくらいです。ドル円は0.7pip、ユーロドルは0.6pipくらいでとても狭いと思います。

スワップポイント

XMTrading(XM)のスワップポイントを1ロットあたりの円建て表記でまとめました。

あくまでも2024年3月14日現在の情報のため、最新の情報はXMTrading公式の取引条件ページを確認してください。

通貨ペア買いスワップ売りスワップ
USDJPY+1,093円-3,587円
EURJPY+734円-3,046円
GBPJPY+1,252円-4,458円
AUDJPY+636円-1,794円
EURUSD-1,073円+168円
GBPUSD-668円-446円
AUDUSD-565円+11円
XAUUSD-6,639円+2,909円
XMTradingのスワップポイントに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 4 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

ほとんどの通貨ペアがマイナススワップですが、最近はスワップフリーの口座も用意されているようです。長期間ポジションを持つ場合はこの口座の利用をオススメします。

総合評価 2 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

極み口座ならスワップフリーで取引できますが、それ以外の口座はスワップポイントが痛いです。

総合評価 2 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

スワップポイントやマイナスが目立ちます。長期でトレードするなら避けた方が良いでしょうね。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

スワップポイントは全体的にマイナスが目立ちます。国内証券のようにスワップ両建てトレードなどは難しいでしょう。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

スタンダード口座はスワップポイントがかなり不利です。その点、極み口座はスワップフリーで助かっています。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

少額トレードののため気になりません。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

KIWAMI口座はスワップフリーで取引できるのでスワップを気にすることが無くなりました。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

現在メインで使っている極み口座はスワップフリーで取引できるのがとても有り難いです。私は基本的にデイトレードをしていて、日を持ち越すことは少ないですが、長期トレードにも適しているのは確かです。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

極み口座はスワップ手数料がかからないのが嬉しいです。併用しているアキシオリーはスワップがけっこうかかるのでその点はXMに軍配が上がりますね。

口座維持手数料

XMTrading(XM)では原則的に口座の維持手数料はかかりません。

しかし、90日間連続して取引や入出金がない口座は「休眠口座」となり、以降は月額$10の手数料が差し引かれていくため、口座の放置にはくれぐれも気をつけましょう。

引き落としの段階で残高がゼロの場合は、維持手数料は請求されずに「凍結口座」となり復活できなくなります。

入出金手数料

XMTrading(XM)の入出金手数料は基本的に無料です。

ただし、銀行送金で出金する場合、40万円未満の出金だと2,500円の出金手数料がかかります。40万円以上なら手数料無料となります。

XMTradingのボーナス:評価⭐️⭐️⭐️

XMTrading(XM)では常にいくつものボーナスを提供しており、スタンダード口座もしくはマイクロ口座を開設すればすべてのボーナスを余すことなく受け取れます。

なお、KIWAMI極口座・ゼロ口座で貰えるのは口座開設13,000円ボーナスのみで、それ以外のボーナスは対象外となるので注意しましょう。

口座開設13,000円ボーナス

XMTradingで初めてリアル口座を開設して、必要書類をアップロードして口座有効化を完了すると、13,000円の口座開設ボーナスを受け取れます。

13,000円ボーナスはあくまでも取引証拠金として使えるもので出金はできませんが、ボーナスを使用したトレードで得た利益は出金できるため、自己資金を入金することなく利益を狙えるのがメリットです。

100%+20%入金ボーナス

XMTradingのリアル口座へ入金すると、入金額に応じてボーナスが付与されます。

ボーナスの付与額は口座開設してからの累計入金額によって決まり、累計入金$500までは入金額に対する100%ボーナスが、$500〜$50,500までは20%ボーナスが適用されます。

100%ボーナスと20%ボーナスどちらも満額受け取るまで、入金するたびにボーナスを受け取れます。

ゴールデンウィーク100%入金ボーナス

2024年4月2日〜4月30日のプロモーション期間限定で、通常の入金ボーナスとは別に、特別な100%入金ボーナス(最大$500)が用意されます。

既に既存の100%+20%入金ボーナスを受け取り終えたユーザーでも、このゴールデンウィーク100%入金ボーナスを受け取ることができるので、お得に入金できるチャンスです。

ただし、入金ボーナスを受け取れるのはスタンダード口座とマイクロ口座のみで、キャッシュバックサイトを経由して開設した口座は対象外となります。

ロイヤルティプログラム

ロイヤルティプログラムは、XMTrading独自の取引キャッシュバックで、取引量に応じてXMP(XMポイント)を貯められます。

貯めたXMPは取引証拠金または現金へ交換できますが、証拠金に換える場合は3ポイント=$1へ交換できますが、現金に換えると20ポイント=$1にしかならず還元率が悪いです。

取引でXMPを貯めて、貯めたXMPを証拠金へ交換して取引を行う、というルーティンでお得に利益を狙うのが得策です。

VPS無料サービス

XMTradingユーザーは次の条件を満たせば、Beeks社のVPSを無料で利用できます。

  • リアル口座の残高$1,000(約15万円)を維持する
  • 直近1ヶ月間で5ロット(50万通貨)の取引実績がある

Beeks社のサーバーはXMTradingのデータセンターからわずか1.5kmの距離にあり、MetaTraderで取引する場合に比べて通信速度を通常の10分の1程度に抑えることができるため、EA(自動売買)の運用には最適でしょう。

XMTradingのボーナスに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

口座開設で13000円が貰えたり、入金金額と同額の入金ボーナスが付与される等、制度面では他社と比べて特に手厚いと感じました。実際に入金した分を全額ボーナスで活用できたので、大変ありがたかったです。

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

ボーナスこそXMの最大の魅力といっていいでしょう。口座開設ボーナス、入金ボーナス、取引ポイント還元などたくさんあり、多少スプレッドが広くても許せてしまいます。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

ボーナスはウェルカムボーナス、入金ボーナス、取引ポイントなどかなり豊富です。たまに期間限定の入金ボーナスが来るのでそれを狙って入金しています。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

スプレッドではだめだめなスタンダード口座ですが、ボーナスに関しては大満足です。取引でXMポイントが貯まるので、スプレッドが広くてもなんとなくお得感を感じてしまい、極口座に乗り換えられずにいます。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

口座開設で1万円以上もボーナスがつく業者は珍しいと思います。あとは極み口座でも入金ボーナスが受け取れれば完璧です。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

口座開設キャンペーンと入金キャンペーンどちらもあるのはとてもありがたいです。口座開設で13000円をもらえたおかげで最初は入金せずにトレードをスタートできました!

総合評価 1 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

KIWAMI口座はボーナスが付かないので、ボーナスを求めるならスタンダードが良いと思います。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

口座開設ボーナスとして13000円を受け取れたおかげで、2週間ほどかけて3万円まで増やせました。現在は自己資金も入金してコツコツトレードをしています。

総合評価 1 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

極み口座は追加口座として作ったため、ボーナスを一切もらえませんでした。入金ボーナスなどがあれば嬉しいです。

XMTradingの入出金方法:評価⭐️⭐️

XMTrading(XM)への入金方法は、国内銀行送金、クレジット・デビットカード、bitwallet、STICPAY、BXONEなどが用意されています。

手軽・スピーディーに入金したいならクレジット・デビットカードを勧めますが、VISA・JCBのみの対応で、カードによっては決済銀行側の規制により海外FXへ入金できないケースもあります。

カードを持っていない、カードを持っているが決済に失敗する場合は、国内銀行送金を利用すると良いでしょう。

1万円以上の入金なら手数料無料、1万円未満の入金では980円の手数料がかかります。

bitwallet、STICPAY、BXONEはいずれも外部のEウォレットサービスで、利用には事前登録が必要となります。

XMTradingへの入金方法
スクロールできます
入金方法手数料最低入金額反映時間
国内銀行送金無料※110,000円1営業日
VISAカード無料500円即時
JCBカード無料10,000円即時
bitwallet無料500円即時
STICPAY無料500円即時
BXONE無料500円即時
  • 1:国内銀行送金の1回の入金額が1万円未満の場合、980円の手数料が差し引かれて取引口座へ反映します。

なお、口座の基本通貨によって利用できる入金方法が異なるため、口座の通貨に対応した方法を選びましょう。

入金方法JPY
(日本円)
USD
(米ドル)
EUR
(ユーロ)
国内銀行送金
VISAカード
JCBカード
bitwallet
STICPAY
BXONE
XMTradingの入金に関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 4 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

銀行振込以外にもクレジットカードによる入金も可能で、手数料もかかりませんでした。すぐに即時反映されるのも嬉しいポイントです。 ただ、銀行振り込みの場合は振込依頼人の入力が面倒くさいので、ペイジーのようにオンラインバンキングで手続きできるようにしてほしいです。

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

入金手段の幅が大きく、処理スピードの早さにもびっくりしました。クレジットカードで入金したらすぐに反映されて、入金ボーナスもすぐに貰えました。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

入金は国内送金で統一しています。なぜならクレカや他の方法を使うと出金時に手続きが面倒くさいからです。入金されるまでのスピードは早ければ1時間、遅くとも翌日には反映されていて不満ありません。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

普段は銀行振込で入金しています。以前のようにコンビニ決済が復活してくれると手軽で良いなと思います。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

毎回国内振込で入金していますが、とても早いです。振込から数時間後には反映されています。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

銀行振り込みで入金しました。振り込む時に口座番号を入力するのが少し煩わしいですが入金されるのは速かったです!

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

楽天銀行からすぐに振り込めています。XMでの手数料もかからず、早ければ即日中にはMT5へ反映されます。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

私は銀行振込で入金しましたが、分かりやすくて着金もその日のうちでした。欲を言えばDMM FXのようなクイック入金が使えると良いと思います。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

銀行入金とクレカ決済を使いましたが、すぐに口座へ反映されました。

XMTrading(XM)からの出金方法は、銀行送金(国内・海外)、クレジット・デビットカード、bitwallet、STICPAY、BXONEなどが用意されています。

出金方法は自由に選べず、原則的に入金時に使用した方法で出金することになりますが、銀行送金以外の方法だと過去入金した分までしか出金できず、利益の出金方法は銀行送金のみとなっています。

ちなみに、銀行送金する際、ほぼすべての出金は「国内銀行送金」で処理されているようですが、数百万円・数千万円の場合には海外銀行送金で処理されることもあり、その場合は着金時に2,500円〜5,000円の手数料が差し引かれます。

また、銀行送金で40万円以上の出金であれば手数料無料となりますが、40万円未満の出金では2,500円の出金手数料がかかります。

銀行送金以外の方法で出金する際には、出金額に関わらず手数料は無料です。

XMTradingからの出金方法
スクロールできます
出金方法手数料最低出金額反映時間
銀行送金無料※110,000円1〜5営業日
VISAカード無料500円数日〜2ヶ月
bitwallet無料500円1営業日
STICPAY無料500円1営業日
BXONE無料500円1営業日
  • 1:国内銀行送金の1回の出金額が40万円未満の場合、2,500円の手数料が差し引かれて銀行口座へ着金します。
XMTradingの出金スピード調査

累計出金額

216,902,972 JPY

平均着金スピード

2日12時間20分

最短着金スピード

0日0時間3分

最長着金スピード

4日16時間53分

  • 上記のデータは、2021年4月1日から現時点までの弊社編集部の個人口座での出金実績です
  • 複数の出金方法が含まれています
スクロールできます
出金額出金方法所要時間出金申請日時着金日時
1,035,406 JPY銀行(楽天銀行)2日15時間37分2024年2月21日(水)19:232024年2月23日(金)11:00
2,465,161 JPY銀行(楽天銀行)2日16時間52分2024年2月19日(月)17:302024年2月21日(水)10:22
3,128,563 JPY銀行(ソニー銀行)2日2時間22分2024年1月22日(月)13:022024年1月24日(水)15:24
3,403,203 JPY銀行(楽天銀行)3日23時間21分2023年12月18日(月)14:212023年12月21日(木)13:42
3,403,203 JPY銀行(楽天銀行)4日16時間53分2023年12月15日(金)17:302023年12月19日(火)10:23
500,000 JPY銀行(ソニー銀行)0日2時間18分2023年12月15日(金)13:052023年12月15日(金)15:23
4,597,293 JPY銀行(ソニー銀行)1日1時間19分2023年11月27日(月)10:232023年11月28日(火)11:42
2,039,372 JPY銀行(楽天銀行)0日2時間48分2023年10月25日(水)12:232023年10月25日(水)15:11
1,027,372 JPY銀行(ソニー銀行)0日1時間47分2023年9月25日(月)14:522023年9月25日(月)16:39
4,509,304 JPY銀行(ソニー銀行)3日16時間49分2023年9月21日(木)17:312023年9月24日(日)10:20
500,000 JPY銀行(ソニー銀行)1日17時間57分2023年8月21日(月)17:232023年8月22日(火)11:20
4,594,483 JPY銀行(ソニー銀行)3日18時間58分2023年7月24日(月)16:272023年7月27日(木)11:25
3,003,010 JPY銀行(ソニー銀行)2日2時間52分2023年6月26日(月)13:202023年6月28日(水)16:12
300,000 JPYbitwallet0日0時間3分2023年6月26日(月)13:252023年6月26日(月)13:28
5,659,562 JPY銀行(ソニー銀行)4日4時間35分2023年5月22日(月)11:582023年5月26日(金)16:33
XMTradingの出金に関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

出金手続きを取るだけで、翌営業日中に送金されるケースがほとんどです。これは海外FXの中でもトップクラスのスピードだと実感しています。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

出金は入金同様に早いです。昔は海外送金で処理していたためか、数日待たされることが当たり前でしたが、今はおそらく全部国内送金でやっているんでしょう。ただ、40万円以下の出金で手数料がかかってしまうのは難点です。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

出金のスピードはかなり速いです。平日に出金すれば、その日のうちに入金されることも珍しくありません。海外FXで出金拒否を心配される方もいると思いますが、XMは今のところ出金拒否されたことがないので、安心だと思います。

総合評価 3 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

40万円以上の出金であれば手数料無料になりますが、それ以下だと手数料が発生するので、ちまちま出金していると手数料がかさみます。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

コツコツと利益が貯まってきたので、この前1万円だけ引き出しました。火曜日の夕方に申請したら水曜日のお昼ごろに反映されていました。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

たまに2日くらいかかることがありますが、早ければ午前中に申請したものがその日のうちの午後には着金していて、とても優秀です。出金拒否されたこともありません。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

出金についても不満を感じていません。今まで、申請してから2日以内には銀行に入金されています。

XMTradingの取り扱い銘柄:評価⭐️⭐️⭐️

XMTrading(XM)の取り扱い銘柄はとても豊富で、FX通貨ペアのみならず、様々なCFD商品をトレードできるのが魅力です。

FX通貨ペア57銘柄
仮想通貨CFD58銘柄
貴金属CFD現物:3銘柄
先物:2銘柄
指数CFD現物:18銘柄
先物:11銘柄
株式CFD1,337銘柄
原油CFD先物:5銘柄
コモディティCFD先物:8銘柄

現在の取り扱い銘柄は次のとおり。

メジャーペア

AUDUSD, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY

クロス円ペア

AUDJPY, CADJPY, CHFJPY, EURJPY, GBPJPY, NZDJPY, SGDJPY

マイナーペア

AUDCAD, AUDCHF, AUDNZD, CADCHF, CHFSGD, EURAUD, EURCAD, EURCHF, EURDKK, EURGBP, EURHKD, EURHUF, EURNOK, EURNZD, EURPLN, EURSEK, EURSGD, EURTRY, EURZAR, GBPAUD, GBPCAD, GBPCHF, GBPDKK, GBPNOK, GBPNZD, GBPSEK, GBPSGD, NZDCHF, NZDSGD, USDCNH, USDDKK, USDHKD, USDHUF, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDSEK, USDSGD, USDTRY, USDZAR

XMTradingの取引環境:評価⭐️⭐️⭐️

取引プラットフォーム・アプリ

XMTrading(XM)の取引プラットフォームは「MetaTrader」というもので、旧バージョンのMT4と新バージョンのMT5が用意されています。

MT4・MT5どちらもWindows用とMac用が用意されているほか、iOS(iPhone・iPad)やAndroidバージョンも提供されており、様々なOS・デバイスで取引できるので安心です。

また、XMTradingのモバイルアプリも用意されていますが、こちらは口座の管理などにフォーカスしたイメージで、取引の場面ではMT4・MT5のほうが使い勝手が良いと感じるでしょう。

ツールWindowsMaciOSAndroid
MT4
MT5
cTrader
Web取引
公式アプリ
XMTradingの取引ツールに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

MT4/MT5どちらも利用可能で、しかも自動売買にも対応しているため、投資スタイルに合わせて選べますね。標準のインジケーターも豊富でまず困らないと思います。

総合評価 4 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

MT4/MT5の両方に対応していて、自動売買も可能とのことですが、パソコン版のアプリは使いこなすまでに時間がかかりました。iPhoneのアプリはとても使いやすく気に入ってます。

総合評価 4 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

XMアプリはそこそこ使えますが、結局は慣れているMT4アプリを使い続けています。パソコンもスマホもMT4で取引できて統一性があります。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
楠木さんによるレビュー

アンドロイドスマホでMT5を使っています。チャートを上下2分割で表示できるのが地味に有り難い機能です。使いやすさも文句ありません。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

iPHONEのMT5はとても使いやすいです。XMアプリは動作が不安定で使うのをやめました。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

スマホのメタトレードが使いやすいです!いろいろなインジケータがあって困りません。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

Win版のMT5を使っていますが特に不満はありません。XMアプリは動作が不安定だったので使うのをやめました。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月28日投稿
佐々木さんによるレビュー

MT5で取引しています。最初はパソコン版を使っていましたが、最近はスマホアプリのほうが使いやすく感じるため、チャートはパソコンで見て実際の注文はスマホで行っています。特別分かりやすいとは思いませんが、不満を感じたことはないです。

総合評価 4 /5点満点中
2023年12月14日投稿
圭太さんによるレビュー

個人的にはアキシオリーのシートレーダーのほうが馴染みやすいです。MT5で不便は感じませんが、機能性でいえばシートレーダーのほうが優れています。

VPS

XMTradingユーザーは次の条件を満たせば、Beeks社のVPSを無料で利用できます。

  • リアル口座の残高$1,000(約15万円)を維持する
  • 直近1ヶ月間で5ロット(50万通貨)の取引実績がある

Beeks社のサーバーはXMTradingのデータセンターからわずか1.5kmの距離にあり、MetaTraderで取引する場合に比べて通信速度を通常の10分の1程度に抑えることができるため、EA(自動売買)の運用には最適でしょう。

XMTradingの学習コンテンツ:評価⭐️⭐️⭐️

XMTrading(XM)では学習コンテンツの提供にも力を入れており、特に、日本人講師によるウェビナーが好評です。

ウェビナーのほかにも、業界のプロによるマーケット分析やトレードシグナルも随時更新されていて、実際のトレードに活かすこともできるでしょう。

日本人講師によるウェビナー

プロトレーダーであり講師も務める秋又龍志によるウェビナーを受けることができ、週2〜3回のペースで全18回のウェビナーが繰り返し行われています。

ウェビナーは毎回1時間で行われ、最後の15分では質疑応答のコーナーも設けられ、講師へ直接質問を送ることができます。

XMTradingに登録しなくても、誰でも完全無料でウェビナーを受けられるので、FX初心者を中心に人気を集めています。

マーケット分析

XMTrading(XM)の公式YouTubeチャンネルでは、日々のマーケット市況をアナウンサーが解説しています。

また、公式ブログでもマーケットレポートが更新されていて、最新の情報をいち早くキャッチできるのでぜひ活用したい。

動画もブログもXMTradingに登録しなくても確認できます。

トレードシグナル

トレードシグナルは、XMTrading登録者限定で配信されているテクニカル分析で、XMマイページ→取引ツール→取引シグナルからダウンロードできます。

配信されているのは、USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・EURJPY・GBPJPY・GOLD・OIL・US30・JP225の10銘柄で、夏時間では16時と22時、冬時間では17時と23時ごろ(いずれも日本時間)に更新されます。

XMTradingのサポート:評価⭐️⭐️⭐️

XMTrading(XM)のサポート体制はかなりしっかり整っており、海外FX業者でありながら日本語サポートも充実しています。

サポート形式対応時間返信
日本語ライブチャット平日24時間即時
メールサポート平日24時間1営業日
電話サポート要問合せ1営業日
LINEサポート
XMTradingのサポートに関する評判・口コミ
スクロールできます

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月28日投稿
城内拓哉さんによるレビュー

何度かお問い合わせしたことがありますが、いつも丁寧かつ迅速な対応をしていただけました。日本語サポートがある安心感は大きいです。

総合評価 5 /5点満点中
2024年2月12日投稿
るーぷさんさんによるレビュー

日本語対応のチャットで問い合わせることができ、迅速かつ丁寧なレスポンスが得られたのが大変好印象でした。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月11日投稿
dolphinさんによるレビュー

サポートの人とは何度かやり取りしていますが、毎回丁寧な対応です。返信も早くて不満を感じたことがありません。

総合評価 5 /5点満点中
2024年1月4日投稿
ミナミさんによるレビュー

ウェビナーの受講方法について問い合わせたら、ちゃんと日本人の方から返信をいただけました。いつでもつながるので安心です。

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
ちくわぶさんによるレビュー

マイページが全部日本語でとてもわかりやすくて良いです!

総合評価 5 /5点満点中
2023年12月31日投稿
Mr.Beyondさんによるレビュー

ボーナスの資金移転について問い合わせたことがあったのですが、日本人の方が丁寧に教えてくれました。好印象です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Kazuaki Obataのアバター Kazuaki Obata 合同会社WOZ代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!
トレード歴は8年以上。今まで使ってきたFX業者は延べ30社以上。

コメント

コメントする

今なら新規口座開設で13,000円プレゼント XMTradingの公式サイトへ
この記事の目次