海外FXで実施中の豪華ボーナス18選

IronFXの評判|悪評はあるも口座スペックとボーナスが好評

記事内にアフィリエイト広告が含まれる場合があります。
価値ある情報を提供するため、コンテンツ制作ポリシーに準拠しています。

海外FX業者「IronFX」(アイアンエフエックス)の評判をまとめました。

実際の使い心地、メリット・デメリットを徹底的にあぶり出したので、表面的な情報ではなく、実情に即した内容となっています。

これからIronFXを使おうと考えている人は、ぜひこの記事を参考材料にしていただければ幸いです。

IronFXは日本金融庁に未登録の海外業者のため、日本の法的保護を受けられない可能性があります。
海外業者を利用する際のリスクや注意点については「海外FXのメリット・デメリット・国内FXとの違い」を参考にしてください。

豊富な入金ボーナスでお得に取引をスタート!

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/

この記事の目次

IronFX総合評価・ユーザーの口コミ

メリット・デメリット

メリット – Pros
  • 信頼性の高いライセンスを複数取得
  • 口座タイプが豊富
  • 最大1,000倍レバレッジ
  • 入金ボーナスが豊富
  • アブソルトゼロ口座のスプレッドが激狭
  • ストップレベルゼロ
  • 追証なしのゼロカットシステム
  • 国内銀行送金による入出金に対応
  • 取引銘柄が豊富
  • 日本語サポートの質が高い
デメリット – Cons
  • ライブ口座のスプレッドがやや広い
  • 日本人を管轄する法人はライセンス未取得
  • 残高増加によるレバレッジ制限あり
  • 国内銀行入金で5万円未満は手数料がかかる
  • プラットフォームがMT4のみ

管理人の総評

IronFXは豊富な口座タイプが用意されており、初心者から上級者まで幅広いニーズに応えています。

最もポピュラーなのはボーナスが貰えるライブ口座(変動・固定スプレッド)ですが、スプレッドが極度に狭いアブソルトゼロ口座や、1ロット=1,000通貨で取引できるセント口座など、選択肢の多さが魅力です。

取り扱い銘柄も非常に多く、FX通貨ペアだけでも84銘柄、それ以外にもありとあらゆるCFD商品を網羅しています。

また、キャンペーンにも力を入れている業者で、口座開設の際は3種類の入金ボーナスから欲しいものを選べます。

過去には中国で30億円ほどの未払い騒動が起きていますが、実は不正活動していたアフィリエイターが騒ぎ立てたせいで、ユーザーからは過剰にネガティブなイメージを持たれてしまった。

もちろん、今後絶対に出金トラブルを起こさないとは断言できないものの、中国でも一件を除けば目立ったトラブルなく営業しているので、こまめな出金を心がければ問題なく使えるブローカーでしょう。

それでも悪評が気になる人は使うのを控えるのが無難でしょう。

当サイトが公開している「海外FXおすすめ比較ランキングTOP20」では、現在18位となっています。

IronFXの安全性・信頼性:評価⭐️⭐️

公式Webサイトhttps://www.ironfx.com/ja/
運営会社Notesco Limited(イギリス領バミューダ諸島)
Notesco UK Limited.(イギリス)
Notesco Financial Services Limited(キプロス共和国)
Notesco Pty Limited.(オーストラリア)
設立2010年
資金の管理方法分別管理

IronFXの金融ライセンス

IronFXは世界各国に法人を登記しているグローバルグループで、金融ライセンスを複数取得しています。

  • Notesco Limited:バミューダ諸島で法人登記
  • Notesco UK Limited.:英国金融行動監視機構FCAのライセンス(番号:730729)
  • Notesco Financial Services Limited:キプロス証券取引委員会CySECのライセンス(番号:178/12)
  • Notesco Pty Limited.:オーストラリア証券取引委員会ASICのライセンス(番号:AFSL 246566)

日本居住者が口座開設する際はバミューダ法人の管轄となりますが、こちらは法人登記はしてあるが金融ライセンスを取得していないため、懸念点の一つではあります。

とはいえ、グループ全体で見れば、世界トップクラスの権威性で知られる英国FCAやキプロスCySECのライセンスを取得しているため、バックボーンのしっかりした会社といえるでしょう。

顧客資金は「分別管理」で保管

IronFXは、顧客から預かった資金を「分別管理」という方法で管理しています。

分別管理とは、会社の運転資金と顧客の資金を切り離して管理する方法で、海外FX業者の資金管理方法として最もメジャーです。

しっかり分別管理されている業者を使うことで、自分が預けたお金が勝手に転用されるリスクは低いといえますが、あくまでも社内での管理に過ぎないため、絶対に安全とはいえません。

とはいえ、IronFXがスタートした2010年から今まで、何度も暴落・暴騰相場に遭遇していますが、顧客の資金を守り続けてきた実績があるのも事実です。

ちなみに日本のFX業者は、顧客の資金を第三者の機関へ預けて、仮に業者が破綻しても必ず資金が返還される「信託保全」を行っているため、分別管理のみの海外FX業者よりも安全性が高いといわれています。

過去に中国で起きた未払い騒動

IronFXに関する評判を調べると、「出金拒否」「未払い」といったネガティブなワードが散見されます。

2014年8月、IronFXが大口アフィリエイターへの報酬支払いを拒否し、上海のオフィス前でデモ活動が行われるほどの大事となりました。

騒動の背景には、アフィリエイターが架空ユーザー・偽造書類を使って不正に報酬を得ていたことが発覚し、不正を調査するため一時的に出金が滞るという事態があった。

この件に関して、不正を働いていたアフィリエイターが騒ぎ立てたため、「支払い拒否」の文言だけが拡散され、世界中のユーザーからは信頼を損なう事態となったのです。

通常のトレーダーやアフィリエイターに対しては、しっかり出金されているものの、一部のブロガーやインフルエンサーが事実を調べること無くネガティブキャンペーンを広げているのが現状です。

日本の金融庁から警告を受けている

日本の金融庁は、日本国内で金融ライセンスを取得していないにも関わらず、日本で営業を行っている業者を「無登録業者」と位置づけ、随時「警告」を行っています。

そのリストの中にはIronFXも掲載されていることから、あたかも違法営業を行っているかのような印象を受けてしまいますが、そもそもIronFXは日本に営業拠点を持たない海外業者なので、金融庁に認可される必要がありません。

仮に日本で無登録のIronFXが、日本国内で営業活動・宣伝活動を行った場合には違法となりますが、日本居住者が自らの意思で利用するぶんには何ら違法性はありません。

IronFXの取引口座:評価⭐️⭐️⭐️

口座タイプライブ口座(スタンダード・プレミアム・VIP)
セント口座
STP/ECN口座(ゼロ固定・手数料無し・ゼロスプレッド・アブソルトゼロ)
コピートレード口座(スタンダード・プレミアム・VIP・プロ)
複数口座対応
最大レバレッジ最大1,000倍
注文方式NDD方式(STP・ECN)
ゼロカット
デモ口座
法人口座

口座の開設方法

STEP
リアル口座開設フォームを入力

まずは、IronFXのリアル口座開設ページへアクセスし、個人情報を入力して取引口座の設定を行います。

STEP
口座情報をメールで確認

口座開設フォームの入力を終えると、入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

メールには、開設した口座ID・パスワード・取引サーバー名が書かれているので、大切に保管しておきましょう。

STEP
詳しい個人情報(プロファイル)の入力

IronFXの公式ウェブサイトを開き、マイページへログインしたら、メニュー内にある「登録情報」の「プロファイルの更新」を開く。

詳しい個人情報、納税情報、現住所、雇用情報や資産情報を入力します。

STEP
身分証明書・住所確認書をアップロード

IronFXでは、本人確認の一環で「身分証明書」と「住所確認書」のアップロードを義務付けており、書類が認証されるまではボーナスの獲得、取引、出金などができません。

スムーズに取引を始めるために、なるべく早く書類を提出しましょう。

身分証明書
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
住所確認書(発行から6ヶ月以内)
  • 電気・ガス・水道の請求書・領収書
  • 電話・ネット回線の請求書・領収書
  • カード・銀行の利用明細・請求書

必要書類をアップロードして書類の内容に問題がなければ、当日もしくは翌営業日に承認され、IronFXのすべての機能が使えるようになります。

STEP
自己資金を入金

口座開設と書類アップロードを行ったら、口座へ資金を入金しましょう。

国内銀行送金、海外銀行送金、クレジット・デビットカード、仮想通貨、各種Eウォレットで入金が可能です。

STEP
MT4・IronFXアプリで取引開始

IronFXのリアル口座でトレードするには、MetaTrader 4(MT4)もしくはXMアプリを使います。

パソコンでトレードする場合は、IronFXの配布ページからMT4をダウンロードしましょう。

iPhoneやAndroidスマホでトレードするなら、パソコン同様にMT4アプリを使う方法がメジャーですが、IronFXの公式アプリでもトレードできます。

口座タイプは4種類

IronFXの口座タイプは大まかには4つに分かれるが、口座タイプごとにグレードが細分化されています。

  • ライブ口座:スタンダード・プレミアム・VIPの3つのグレード&それぞれ変動・固定スプレッド
  • セント口座:1種類のみ
  • STP/ECN口座:ゼロ固定・手数料なし・ゼロスプレッド・アブソルトゼロ
  • コピートレード口座:スタンダード・プレミアム・VIP・プロ
スクロールできます
項目スタンダードプレミアムVIP
1ロットの価値100,000通貨100,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍
取引ツールMT4MT4MT4
注文方式DDDDDD
スプレッド変動:1.8pips〜
固定:1.9pips
変動:1.4pips〜
固定:1.7pips
変動:1.2pips〜
固定:1.5pips
取引手数料
最低取引ロット0.010.010.01
最大取引ロット404040
最大ポジション数200200200
ゼロカット
ロスカットレベル20%20%20%
ストップレベル×××
ボーナス
最低入金額$500$2,000$20,000

注文方式はDD方式とNDD方式の2種類

IronFXでは口座タイプによって注文方式が異なります。

ボーナス対象のライブ口座はDD方式を採用しており、相対取引のため業者側と利益相反が起こり、NDD方式に比べ透明性が低い。

それ以外の口座ではNDD方式を採用しており、システムによって全ての注文が自動で裁かれるため透明性が確保されており、業者と利益相反することもありません。

スキャルピング・EA制限なし

IronFXではスキャルピングが全面的に認められているため、回転率の高いトレードを何度も繰り返しても、口座凍結されたり出金拒否される恐れがありません。

また、EA・自動売買・インジケータに関しても一切制限がないので、システムトレーダーにもおすすめの業者です。

ただし、複数口座をまたいで両建てポジションを取ったり、他の海外FX業者とIronFXを使用した両建てトレードは禁止されているため注意したいところ。

レバレッジは最大1,000倍

IronFXのレバレッジは口座タイプによって異なり、ライブ口座とセント口座は最大1,000倍で取引できます。

ライブ口座1,000倍
セント口座1,000倍
STP/ECN口座500倍
コピートレード口座500倍
(プロ口座:200倍)

ただし、最大1,000倍で取引できるのはFX通貨ペアとGOLDのみで、それ以外のCFD商品は以下のレバレッジ設定となります。

取引商品最大レバレッジ
FX通貨ペア基本:1,000倍
CHF・DKK・CZK:200倍
仮想通貨CFDBTC・ETH・XRP・BCH・LTC:200倍
それ以外:10倍
貴金属CFDXAU:500倍
XAG:100倍
それ以外:50倍
株式指数CFD基本:100倍
HK50・EU50・AUS200・NETH25・Spain35:SWE30:50倍
Italy40:33倍
個別株CFD20倍
エネルギーCFDBRENT、WTI:200倍
NATGAS:50倍
農業商品CFD50倍

なお、保有するリアル口座の残高が一定額を超えると、レバレッジが段階的に制限されるので注意が必要です。

また、経済指標を狙ったハイレバトレードや、100ロット以上の取引を行うと、個別にレバレッジ制限が科されることがあります。

口座残高最大レバレッジ
$0〜$9,9991,000倍
$10,000~$49,999500倍
$50,000~$99,999200倍
$100,000~100倍

口座開設時のレバレッジ設定では、基本的に最大レバレッジを選んでおけば問題ありませんが、もしハイレバレッジに抵抗感があるなら設定で引き下げることも可能です。

ゼロカットシステムにより追証リスク無し

IronFXはゼロカットシステムを採用しており、追証(おいしょう)が請求される恐れがありません。

ゼロカットシステムとは、相場の急変動によってロスカットが間に合わず、口座残高を超える損失が発生した際に、残高以上の損をFX業者が負担してくれる仕組みです。

日本のFX業者では、金融商品取引法によってゼロカットが禁止されており、残高以上の損は追証が請求されてしまうため、自己資金を超える損失が生まれるリスクがあります。

IronFXのようにゼロカットのある海外業者を使えば、自己資金以上に損する危険性を防げます。

ストップレベルゼロ

IronFXは全ての通貨ペア・CFD商品においてストップレベルがゼロに設定されています。

ストップレベルが設けられていないことで、現在値の直上・直下に指値・逆指値ラインを設置することが可能です。

法人口座に対応

IronFXでは、個人名義の口座のみならず、法人名義でも口座開設が可能です。

ただし、通常の口座開設ページでは個人口座しか作れないため、カスタマーサポートへ法人口座を作りたいとの旨を伝える必要があります。

IronFXの手数料:評価⭐️⭐️

スプレッド・取引手数料

IronFXのSTP口座と、他業者のSTP口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
IronFX
ライブ変動スタンダード
1.8 pips2.2 pips3.9 pips3.6 pips1.8 pips1.7 pips2.2 pips0.35
IronFX
ライブ変動プレミアム
1.4 pips1.8 pips3.5 pips3.6 pips1.4 pips1.5 pips1.8 pips0.35
IronFX
ライブ変動VIP
1.2 pips1.6 pips3.3 pips3.6 pips1.2 pips1.3 pips1.6 pips0.35
IronFX
ライブ固定スタンダード
1.9 pips2.7 pips3.4 pips4.9 pips1.9 pips2.4 pips2.2 pips0.45
IronFX
ライブ固定プレミアム
1.7 pips2.5 pips3.2 pips4.9 pips1.7 pips2.2 pips2.0 pips0.45
IronFX
ライブ固定VIP
1.5 pips2.3 pips3.0 pips4.9 pips1.5 pips2.0 pips1.8 pips0.45
IronFX
STP/ECN手数料無し
1.6 pips1.6 pips1.7 pips4.5 pips1.6 pips1.6 pips1.6 pips0.25
IronFX
STP/ECNアブソルトゼロ
0.3 pips0.3 pips0.5 pips0.8 pips0.3 pips0.3 pips0.4 pips0.10
XMTrading
スタンダード
1.6 pips2.3 pips3.6 pips3.3 pips1.7 pips2.2 pips1.9 pips0.28
FXGT
スタンダード
1.6 pips2.2 pips3.5 pips3.3 pips1.6 pips2.2 pips1.6 pips0.40
AXIORY
スタンダード
1.3 pips1.4 pips1.9 pips2.0 pips1.3 pips1.6 pips1.7 pips0.53
Exness
スタンダード
1.1 pips1.9 pips2.0 pips1.3 pips1.0 pips1.5 pips1.5 pips0.50

IronFXのECN口座と、他業者のECN口座のスプレッドを比較した結果が次のとおり。

平均スプレッドと手数料を加味した実質スプレッドを上段に、1ロットあたりの取引手数料を下段に記載しています。

スクロールできます
FX業者
口座タイプ

USDJPY

EURJPY

GBPJPY

AUDJPY

EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

XAUUSD
IronFX
ライブゼロスプレッド
1.8 pips
($18.0)
2.8 pips
($28.0)
4.3 pips
($43.0)
1.4 pips
($13.5)
1.8 pips
($18.0)
2.3 pips
($23.0)
2.3 pips
($23.0)
0.25
($2.5)
IronFX
STP/ECNゼロスプレッド
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
1.4 pips
($14.0)
0.30
($3.0)
AXIORY
ナノ
0.8 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
1.4 pips
($6.0)
1.3 pips
($6.0)
0.9 pips
($6.0)
1.2 pips
($6.0)
1.1 pips
($6.0)
0.39
($0.6)
Exness
ロースプレッド
0.7 pips
($7.0)
1.1 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.7 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
0.28
($0.7)
Titan FX
ブレード
1.0 pips
($7.0)
1.4 pips
($7.0)
2.2 pips
($7.0)
1.8 pips
($7.0)
0.9 pips
($7.0)
1.3 pips
($7.0)
1.2 pips
($7.0)
0.28
($0.7)
BigBoss
プロスプレッド
1.1 pips
($9.0)
1.5 pips
($9.0)
1.8 pips
($9.0)
1.6 pips
($9.0)
1.4 pips
($9.0)
1.8 pips
($9.0)
1.9 pips
($9.0)
0.32
($0.9)

スワップポイント

IronFXのスワップポイントを1ロットあたりの円建て表記でまとめました。

あくまでも2023年9月6日現在の情報のため、最新の情報はIronFX公式の取引条件ページを確認してください。

通貨ペア買いスワップ売りスワップ
USDJPY+87円-269円
EURJPY+50円-199円
GBPJPY+105円-338円
AUDJPY+40円-139円
EURUSD-173円+204円
GBPUSD-87円-43円
AUDUSD-88円-14円
XAUUSD-2,498円+2,078円

口座維持手数料

IronFXでは取引口座を放置しても維持手数料が取られることはありません。

入出金手数料

IronFXの入出金手数料は基本的に無料です。

ただし、国内銀行送金で入金する場合、50,000円以上の入金なら手数料無料ですが、50,000円未満だと一律1,000円の手数料が差し引かれます。

また、銀行送金で入金する際の振込手数料、仮想通貨で入金する際のトランザクションフィーは顧客の負担となります。

出金時の手数料は原則として無料ですが、入金後に一度も取引せずに出金すると、出金額の3%が手数料として差し引かれます。

IronFXのボーナス:評価⭐️⭐️⭐️

IronFXでは常に入金ボーナスを実施しており、「ライブ口座」へ入金した際に受け取ることができます。

全てのボーナスを自由に受け取れるわけではなく、新規口座・追加口座の開設時に1種類だけ選ぶことができます。

100%シェアリングボーナス

100%シェアリングボーナスは、入金額に対する100%(入金額と同額)のボーナスが受け取れて、受け取り額や受け取り回数に上限がありません。

ただし、このボーナスにはクッション機能がないため、自己資金が無くなるとボーナスも消滅してしまうため、利用価値が低いとの意見もあります。

また、このボーナスを受け取った場合、口座残高の半分までしか出金できなくなります。

40%パワーボーナス(最大$4,000)

40%パワーボーナスは、$500以上の入金をした際に入金額に対する40%のボーナスが受け取れて、累計受け取り額$4,000に達するまで何度でも付与されます。

クッション機能があり、残高の出金制限もないので、使いやすいボーナスといえます。

20%Ironボーナス(最大$2,000)

20%Ironボーナスは、$100以上の入金をした際に入金額に対する20%のボーナスが受け取れて、累計受け取り額$2,000に達するまで何度でも付与されます。

クッション機能があり、残高の出金制限もないので、使いやすいボーナスといえます。

IronFXの入出金方法:評価⭐️⭐️⭐️

IronFXへの入金方法は、国内銀行送金、海外銀行送金、クレジット・デビットカード、仮想通貨、bitwallet、STICPAY、PerfectMoneyなどが用意されています。

手軽・スピーディーに入金したいならクレジット・デビットカードを勧めますが、VISA・Mastercardのみの対応で、カードによっては決済銀行側の規制により海外FXへ入金できないケースもあります。

カードを持っていない、カードを持っているが決済に失敗する場合は、国内銀行送金を利用すると良いでしょう。5万円以上の入金なら手数料無料、5万円未満の入金では1,000円の手数料がかかります。

bitwallet、STICPAY、PerfectMoneyはいずれも外部のEウォレットサービスで、利用には事前登録が必要となります。

IronFXへの入金方法
スクロールできます
入金方法手数料最低入金額最大入金額反映時間
国内銀行送金無料※11営業日
海外銀行送金無料10,000円2〜5営業日
クレジットカード
デビットカード
無料5,000円500万円即時
仮想通貨無料$100$10,000即時
bitwallet無料$50$50,000即時
STICPAY無料$50$50,000即時
PerfectMoney無料$50$50,000即時
  • 1:国内銀行送金の1回の入金額が5万円未満の場合、1,000円の手数料が差し引かれて取引口座へ反映します。

IronFXからの出金方法は、入金方法と同じものが用意されています。

ただし、出金方法は自由に選べず、入金した分までは入金時と同じ方法で出金して、利益分については銀行送金またはbitwalletで出金する必要があります。

また、過去にカードで入金している場合は、まずカードへ入金した分を決済キャンセル扱いで返金する必要があり、キャンセル処理が終わったら利益を引き出せるようになります。

出金方法を問わず出金手数料は基本的に無料ですが、入金後に一度も取引せずに出金すると、3%の手数料が差し引かれます。

IronFXからの出金方法
スクロールできます
出金方法手数料最低出金額反映時間
国内銀行送金無料1万円1〜3営業日
海外銀行送金無料1万円2〜5営業日
クレジットカード
デビットカード
無料5,000円数日〜2ヶ月
仮想通貨無料5,000円1営業日
bitwallet無料5,000円1営業日
STICPAY無料$501営業日
PerfectMoney無料$501営業日

IronFXの取り扱い銘柄:評価⭐️⭐️⭐️

IronFXの取り扱い銘柄はとても豊富で、FX通貨ペアのみならず、様々なCFD商品をトレードできるのが魅力です。

FX通貨ペア84銘柄
仮想通貨CFD31銘柄
貴金属CFD6銘柄
指数CFD現物:16銘柄
先物:8銘柄
通貨指数CFD先物:6銘柄
株式CFD144銘柄
原油CFD現物:3銘柄
先物:3銘柄
コモディティCFD9銘柄

現在の取り扱い銘柄は次のとおり。

メジャーペア

AUDUSD, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY

クロス円ペア

AUDJPY, CADJPY, CHFJPY, EURJPY, GBPJPY, HKDJPY, NOKJPY, NZDJPY, PLNJPY, SEKJPY, SGDJPY, TRYJPY, ZARJPY

マイナーペア

AUDCAD, AUDCHF, AUDDKK, AUDHUF, AUDNZD, AUDPLN, AUDSGD, CADCHF, CADNOK, CADSEK, CHFHUF, CHFNOK, CHFPLN, CHFSGD, EURAUD, EURCAD, EURCHF, EURCNH, EURCZK, EURDKK, EURGBP, EURHKD, EURHUF, EURMXN, EURNOK, EURNZD, EURPLN, EURRUB, EURSEK, EURSGD, EURTRY, EURZAR, GBPAUD, GBPCAD, GBPCHF, GBPDKK, GBPHUF, GBPNOK, GBPNZD, GBPPLN, GBPSEK, GBPSGD, GBPTRY, GBPZAR, NOKSEK, NZDCAD, NZDCHF, NZDHUF, NZDSGD, USDBRL, USDCNH, USDCZK, USDDKK, USDHKD, USDHUF, USDILS, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDRUB, USDSEK, USDSGD, USDTRY, USDZAR

IronFXの取引環境:評価⭐️⭐️

取引プラットフォーム・アプリ

IronFXの取引プラットフォームは「MetaTrader 4」(MT4)が用意されています。

MT4はWindows用とMac用が用意されているほか、iOS(iPhone・iPad)やAndroidバージョンも提供されており、様々なOS・デバイスで取引できるので安心です。

また、IronFX公式のモバイルアプリも用意されており、取引から口座の管理までアプリひとつで完結します。

ツールWindowsMaciOSAndroid
MT4
MT5
cTrader
Web取引
公式アプリ

VPS

IronFXユーザーは次の条件を満たせば、VPSを無料で利用できます。

  • リアル口座の残高$5,000(約70万円)を維持する
  • 直近1ヶ月間で5ロット(50万通貨)の取引実績がある

VPSのスペックは2.4GHz CPU+2GB RAM+30GBストレージで、OSはWindows 2012 R2がプリインストールされており、MT4の複数起動も可能です。

IronFXの学習コンテンツ:評価⭐️

IronFXでは、日々のマーケットニュースが動画で配信されているほか、毎日のようにウェブセミナーが行われていて、学習コンテンツの配信にかなり力を入れている印象です。

しかし、残念ながら日本語でのコンテンツは配信されていません。

IronFXのサポート:評価⭐️⭐️⭐️

IronFXのサポート体制はかなりしっかり整っており、海外FX業者でありながら日本語サポートも充実しています。

サポート形式対応時間返信
日本語ライブチャット平日14:00〜24:00即時
メールサポート平日24時間1営業日
電話サポート要問合せ1営業日
LINEサポート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Kazuaki Obataのアバター Kazuaki Obata 合同会社WOZ代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!
トレード歴は8年以上。今まで使ってきたFX業者は延べ30社以上。

コメント

コメントする

この記事の目次